2014-08-02(Sat)

大阪にて考えた 肩書きについての考察

先週末から、今週前半は大阪に滞在していて、お墓参りにいってみたりしていました。
あて、父の誕生日が月末だったので、プレゼントを買いにいったり、美容院いったり、途中女子会で、とある方と阪急グランドビルの展望レストランでランチしてみたり。

久々にゆったりした時間をとりました。

たまにはゆっくりしなさいと母からも再三言われていたので意識的に実家で過ごした感じです

で、30日の午後はかえってきてから、空港で北九州の知人と待ち合わせて、仕事の話などをしまして、その後は浅草で、お世話になった方との女子会とお誕生日会に参加しました。

和やかな時間を過ごせました♥︎


翌日31日は朝一事務所に出てから、
岩手へ。
午後からの、自動車産業関係の交流会に参加してきました。

いろいろ思うところはありましたが、参考になった一日でした。

自動車産業への認識を深くするとともに、様々な問題点に気づかされた気がします。

翌日1日は北上は、三日間、みちのく祭りが開催されるということで、朝から駅前はワサワサと人が慌ただしく動いていましたが、私は平常運転で朝から県南広域振興局さんと月末のセミナーの打ち合わせをしました。

で昼前には祭りに後ろ髪引かれつつ、今度は福島へ移動。

郡山で、会津若松の行政の方と、来月開催するセミナーの打ち合わせをしていました。
気がついたら三時間!
しゃべりっぱなしw

担当のYさんとは何度も面識があり、打ち合わせというよりは、女子会みたいな感じw
大変楽しかったです。

その後は新幹線に飛び乗り、東京へ。
今回も移動が長かったから疲れてねいってしまい、変な時間に目覚める(。-_-。)

土曜日は、事務所でデスクワークです。
で、日曜日は新潟へ行ってきます!

お盆までは怒涛のスケジュール

3日 新潟
4日 東京から大阪
5日 兵庫から島根
6日 島根から東京
7日 から8日 東京
9日 神奈川
10日から13日 宮城

にいる予定です。

とにかく暑いですから、体調管理に気をつけて行きましょう!


さて、近況報告はさておきまして、
感じた事を書いてみます。

テーマは 肩書きについて

私は基本的に 肩書きが嫌いです
私の職業は、一言で説明が難しいので
端的に表すならば、やはりコンサルになるんですが、先生って呼ばれるのは苦手です。

時々、先生じゃないよ!っていう時すらあります。

責任を負うのが嫌なのではなく、責任ぐらいならいつでも負うんだけど。肩書きというのは、本当に厄介です。

また肩書きに縛られている人も苦手です。
肩書きなんか無くても、やりたい事をやれば良いと思っています。しかしながら、世間は意志をある程度通すためには、肩書きが必要不可欠な場合も多々あります。

よって、肩書きに操られるのではなく、肩書きを操らなければいけないという事を言いたい。

型にはまって生きるなんて、私はごめんで、生粋のイノベーターで在りたいし、人よりもプロデュース並びに、ドリームメーカーとしての素質はあると自負しているところです。

ちなみに、私が考えるイノベーションは破壊と創造と連携です。


個人的には、地域間連携プロデューサーという肩書きが一番気に入ってるし、私が一番したいのは3Sのコンサルではなく、連携な訳です。

3Sは基礎概念であり、最終目的になり得ませんから。知識は必要でも、知識があるだけでは、机上の空論であり、イノベーションは起きません。

知識があれば、何でも出来るわけではなく、情熱や経験値そして、死ぬまでに何を成しえたいのかという夢(ミッション)が人生には必要なのです。

だから、肩書きなんて、本来無意味です。
本当に大事にすべきは天爵であり、人爵ではないのです。
人間として社会生活を送る中で、いろんな儀礼的な立ち居振る舞いは必要ですが、肩書きに人はひれ伏したり、ついていくのではない。

それなのに、肩書きを絶対権利と勘違いし、振りかざす、バカが多すぎると私は思うわけです。

本当にすごい人はけっして偉そうにしません。
肩書きや、権力が、ただの社会的概念でしかないとわかっているからです。

自分が偉くなったなんて思った瞬間に人間は退化していると知るべきです。

魯山人も愛した、座辺師友 の精神を私は愛します。


写真 阪急グランドビル展望レストランより
スポンサーサイト
2014-07-25(Fri)

松江3S勉強会

今日は、記録的な猛暑ということらしく、松江は朝からかなりの暑さでした。

昨夜東京では集中豪雨はふるわ、西にきたら、猛暑だわで体が微妙におかしな感じ
(´・_・`)

だけど、朝から頑張るよ!
って事で今日朝一は、まず松江商工会議所さんで打ち合わせ。
来月6日は商工会議所さんで『中小企業のモノヅクリ連携の現状について』職員研修の講師をさせていただきます(◍•ᴗ•◍)ゝ

そちらの内容について、打ち合わせし、自分にも気付きがあり楽しかったですね!
来月も楽しみ♥︎

昼からは、松江3S勉強会の例会でした。

本日の会場は、協和地検コンサルタントさん、地質調査のボーリングをされるお会社さんです。

皆様のやる気に圧倒された、そんな例会でした。素晴らしかったです。

つぎは9月にお邪魔します。楽しみだな。
しょっぱなからハイレベルな松江3Sの皆様
これからが、ますます楽しみですね!

今回のスナップはお昼に、曽田鉄工の曽田社長さんが、米屋さんがやってる、定食屋さんにつれていってくださり、美味しかった。
その写真ですー。


2014-07-23(Wed)

三連休

関東は梅雨が明けましたね。
夏に向かって一直線!な感じになってきましたが、毎日ハードスケジュール。

先々週うっかり夏風邪をひいてしまい。しばらくしんどかったのも、ようやくマシになりました。

先週は、宮城と岩手にいました。
向こうは、関東よりはやはり過ごしやすいですね。
今年は関西方面はめちゃくちゃ暑いみたいだし。夏は北上に入り浸りかもw

さて先週は三連休。
皆様如何お過ごしでしたか?
私はというと、中日のみ、友人と久しぶりに出かけました。

本当は熱海にいくつもりが、途中で東海道線が止まるというアクシデントで、急遽行き先を変更し、久しぶりに江ノ島へ。

雨の予報が外れ、いい天気でした。マリンスポーツをしている人、海水浴をしている人、海の家も賑わってましたよ。

江ノ島といえば、弁天様です。
弁天様にお参りに行きました。美と演芸の神様弁天様。
とりあえず、美しくとは言わないけど、なんらかのご利益があるといいな。

弁天様というのは、なんだか他人とは思えないところが実はあります。

中国、インドでは、弁天様は蛇神様でもあります。

そして、龍神の妻とも言われている神様。
先日行った社にも、弁天様の横には立派な龍神様がおられました。

私は自他共に認める雨女でして、あちこちの占い師さんから、龍神さんがついてますよ。とよく言われます。

なんやかんやと、節目節目で、龍神様と縁があるようで、今回会社を作りました北上も、北上川は実は龍の形をしていると言われていて、北上川自体が龍神様という信仰がある場所なんですね。別に意識したわけではなく、作ったあとにわかった事ではあるのですが、なんらかのインスピレーションを感じ、会社を作ると決めたのは間違いありません。
一年前くらいには、まさか岩手に会社を作るなんて考えてもみない話でしたが、あれよあれよと作ることに、勝手になったというか、周りから堀が埋められたかのような、うん、ジグソーパズルがピタんとハマったそんな感じに会社が出来たように感じています。

そうして、私自身、実は龍の夢を良く見ます。
それなりに、意識しているからかもしれないのですが、ちょくちょく龍神様が夢にでできてあれやこれやというわけです。

しかも、金色に輝く龍神様や、美しい青く輝く龍神様など多種多様な龍神様が、かわるがわる夢にやってくるので、初めはたまたまそういう夢を見るだけだと思っていましたが、いろいろな人にきいても、龍が夢に出るなどあまり無いとの事で、昔から頻繁に登場されるため、あまりありがたがって無かったのですが、大変ありがたい話のようですw

しかしながら、人生の節目や、自分の主催イベントでは90%近い確率で、雨が降るため、ありがたいというか、ありがたくないというかw

酷い目にあったなんてことはありませんが、なんで降るかなーwという瞬間は多々ありですね。
まぁ、恵みの雨ということですね、きっと。

さて、弁天様の話にもどると
実は今年に入り、青く美しい龍神様がでできて、プロポーズされました。
プロポーズというと少し語弊があるな、
お前は私の妻なので、一緒にきなさいと断定された。というのが正しい。
有無を言わさず抱きかかえられて、雲を突き抜け天に駆け上るという夢だったんですが、あんまりにも衝撃的だったので、天に昇る=私、死ぬんじゃないか?と悩んだ程ですw

しかしながら、多分別の意味で何かを暗に伝えようとしているのでしょう。

もしかしたら、岩手に会社をつくることになることだったのかもしれないですね。
今は何と無くですが、そんな気がします。

それぐらい、考える間も無く、勝手に周りからいろんな条件がピタッと揃ってものすごい好条件で会社をつくることになったということです。
なんと言いますか、断る理由が見つからない。そんな感じ。

弁天様は、龍神の妻仲間w恐れ多いですが、そんなこんなで、大変親近感が沸くのでした。

で、北上のIMDの初仕事は先週無事終わりまして、9月にはなんとか事業も正式にスタートできそうです。
ようやくスタートラインが見えてきて、さぁいっちょやりますか!
と気合いが入ってきましたから、楽しみにしていてください。

今週は25日からは島根、そのあとは、久しぶりに大阪や、京都に数日滞在予定で、人にあったり、会議したり、という日程で、
来週30日にかえってきた後、31日からは北上、そのあとは長岡へ。

8月はもう予定がかなりキツキツで、
兵庫に島根、広島とお盆まではかなり慌ただしい!

お盆もちらっと宮城にいったり、北上いったり。
また8月は5月並みの忙しさが待っています。

仕事があるのはいいことです!
夏は私の大好きな季節。

やることは盛りだくさんですが、気合いを入れて楽しみたいと思います!
2014-07-05(Sat)

北上で3Sセミナー🎵

今日は、ちょっと宣伝!
7月16日は、北上さくらホールでセミナー開催します。みんな待ってるよ〜


お申し込みは、FBからどうぞ〜
https://www.facebook.com/events/597311437033129/

で、本題にはいりますw

昨日のバックの話はさておき、7月になり。いろいろ新しい動きが見えてきました。

あ、ぴたまき も無事発売させていただき、
そこそこの滑り出し。
ご購入いただきました皆様ありがとうございます!


今週は実は、盛岡に弾丸でいきました。
INSいわて金型研究会の総会に参加してきましたよー。


いろんな話が聞けて勉強になりました。

とくに、三重大学の先生の射出成形の制御に関する研究は楽しかった。

全く新しい話はワクワクする。

今回は、いろんな出会いがあり、大変楽しかったです。



2014-07-04(Fri)

バックと私(本日はいつもと違うティストでw)

先週の展示会の最終日

岐阜にある、シオンの山田社長さんが、ブースのまえを横切り、バチッと目が合った。

シオンさんと言えば、コマ大戦では、全国大会を制覇した、素晴らしい技術力をもつお会社さんで、私も山田社長さんの顔は拝見した事は有るものの、ちゃんと話をしたのはその日が初めて。
しかしながら、なんだかこの時、不思議な感覚で、来た!と思ってた。何故かはうまく説明出来ないけど、私のこの手のカンはめちゃくちゃ当たる。

MDファクトリーを作るきっかけも、
業平橋駅の前で、枚岡合金の古芝会長と
待ち合わせたように、バッタリ遭遇したことが運命を変えたのだけど、その時の感覚に似ている。

私は、偶然なんて無いと思っていて、全ては偶然を装おった必然であると考えている。

人は必然な時に、必要な人と出会う。気がつくかどうか?は自分次第ではあるけれど、引き寄せの法則は間違いなくあると、断言できる。

とにかく、たまたま、この日この時間にブースに居なければ。まずその後の話はおきなかった事であるのは間違いない。

私は山田社長さんと、出会ったわけだ。

お互い面識はあるのに、この日初めて名刺を交換し、何気ない世間話のつもりが、あれよあれよと熱を帯びて、

このバック買わせていただきたい。

の言葉が出たときの衝撃たらない。

バックとは、エキスパンドメタルのバックで、私がふとした思いつきから。今から四年前に、とあるデザイナーさんにお願いし、つくった、エキスパンドで出来た、8万円のバックである。


会場にあったものは、今までだって欲しい人は何人もいたが、値段を聞いたらみんな二の足を踏む。

しかし、このバックは、一流の職人が、一からデザインし、手づくりしてくれるフルオーダーのバックなのだ、ブランド品を買うことを考えたら。実はめちゃくちゃお得である、ただし、オーダーしてから。できるまでには、軽く2ヶ月かかる、それほどキッチリと作る、世界に一つだけのバックである。

売れた事より、その後、山田社長さんが、私がデザイナーと打ち合わせしますとお伝えしたら、同行しますとお返事がきた事に私は驚いた。
東京の人じゃない、岐阜から、わざわざ来ていただける、このバックを最高のものとするために。

ざわざわと、心が泡立つ。
なんて、素敵な人なんだ!

私は、必ずこの人と、仲良くなりたいと思ったら、その人と商談する前に必ずその方の事を調べる。

今回も、ホームページや、FBを見て、自分なりに、その人との向き合い方を考えた。

まずは会社の名前だ、シオン エルサレムの古い呼び名。キリスト教徒の聖地でもある、
いただいた名刺は個性的で、裏には、
最後の晩餐 がプリントされている。

つまり、キリスト教徒の方であるのは、すぐにわかる。
私も、高校はカトリックの女子校であり、それなりに知識はあるけれど、ビジネスにおいてここまで、表に出されているのは大変珍しい。

どんな人なのか?
私は思いを馳せながら、当日を迎えた。

デザイナーさんと三人で駅で落ち合い、
話ができる場所へ移動し、気がつくと二時間近く。

その話は、誠実で熱くて、静かであるのに、強い意志を漲らせていて、私はすっかりこの人が好きになっていた。

カバンにはこのロゴをと差し出された。
NEIGHBORという言葉。

山田社長さんが、これは『隣人』という
意味なんです。の言葉に

『汝の 隣人を愛せよ』ですか?

と私は呟いた、山田社長さんが、

よくご存知ですね。

と、優しい笑顔を見せて下さった。

私はキリスト教徒ではない。
どちらかと言うと仏教徒だ。
別に熱心なわけではないけれど、
神様はいると思うし、幽霊だっていると
思ってる。

というか、万物に神は宿るものと、考えている。

世の中は不思議が満ち溢れているし、
神頼みをしようと、いうわけではないけれど、人間が太刀打ち出来ないもの=自然
こそが神そのものだと思う。

宗派がどうこうよりも、何か人智の及ばないものがあるからこそ、いろいろなものを大事に出来る。

だから、無神論者よりもずっといい。
信じるものを、敬うことが出来る人なのだと私は考える。

デザイナーさんと別れた後、私は私に出来る最大限の知識を動員し、時間をめいいっぱい使い切り墨田区を案内させていただいた。

それは、喜びにあふれた、時間だったと思う。

小さな出会いが、人生を変えるターニングポイントになるのを私は何度も経験したし、今回もそういった、素敵な出会いだと
思った。

人と出会うというのは、そんな不思議と愛に満ち溢れているんだ。

そんな、こんなで2ヶ月後には、山田社長
さんの為の素敵なバックが出来上がるはず。

バックは、物を運ぶ道具だ
でも本当は、物を運ぶだけではない。
そんなふうに、考えさせられた、1日だった。
プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク