2017-12-15(Fri)

借入時に必須の投資計画を立てよう

今日は午後に東京を出て、大阪へ向かいました。
17時から北浜にてセミナーを開催。
講師は弊社3社がお世話になっております、前孝尚税理士事務所の前先生で、5回コースの第4回目となります。
じわじわっと参加者も増えてきて今日は8人の参加者の方がいらっしゃって、どなたも真剣に学んでおられました。

今日は17時~18時半までが補講がありまして
サンプルの決算書から粉飾を見抜くと言うユニークな内容の振り返りを行い、赤字の場合、黒字の場合などに分けてみんなで考えて自社にも置き換え、銀行側はどういうとこを判断基準にしてお金を貸すのかや、税務署は何をみているのかなど二つの視点でみてみると、また新しい発見がありました。
利益率を上げるためには何を基準にすればよいか?などの話も興味深いものでした。
さらに19時~は投資計画を作るという内容でエクセルのシートを使いながら、具体的に銀行から融資を受ける際にどんな計画を立てるべきか?
条件などを交えて数値を書き入れてみたり、キャッシュフローの考え方や、資金繰りをよくするためには具体的にどうすればよいのか?
シートを実際に見ながら自社だったらいくらくらいの設備投資をする事が可能なのか?
などを考えてみました。
ちょっとした工夫でより良い条件で無理をせずに設備投資を進めていく事が出来る事がわかりました。
数字は銀行や税務署との共通言語であり、ポイントを押さえて交渉をする事の大切さが学べました。
来月の講師は弁護士の黒田先生による講義で、法律の観点から借入について学びを深める講義になり、いろいろなアドバイスなども聞けますので大変お得なセミナーとなっております。
来月は最終回。
次回は春から第二期を開催予定ですので興味がある方は是非ご連絡いただければと思います。
個人的に私がドラゴンボールが好きなので前先生が小ネタで挟んでくださったドラゴンボールネタが面白かったです。
私なりにちょっと補足して書いてみる
経営をドラゴンボール世界に置き換えてみた。
例えばこんな感じ
会社名:レッドリボン軍
経営理念 :『 世界征服』
経営方針  :『ドラゴンボールを7つ集め、シェンロンに願い(世界征服)を叶えてもらう』
経営計画   
いつまでに  →  1年以内 に7つ集める(数値目標)
だれが  →レッドリボン軍の各部隊(ブルー、イエロー、シルバー、ホワイト、バイオレット、カッパー、ブラウンなどが存在する)
どうやって→主に強奪等(途中からは手に入れたドラゴンレーダーで探索するなど)
いま思えば、レッドリボン軍の頃の無印ドラゴンボールはシンプルに面白かったよね。
小さい悟空は可愛かった。
そして、レッドリボン軍のキャラがまたユニークで鳥山明の魅力が炸裂していたように思う。
もちろん、いまの超は面白いですけど、あのころのドラゴンボールは敵キャラ一人一人が輝いて、愛すべき敵キャラだったのではないかなぁとしみじみと思うのでした。
スポンサーサイト
プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク