FC2ブログ
2018-08-14(Tue)

14日 久々の鎌倉

14日は鎌倉に来ました。
朝は天気どうかな~って考えてましたが、結果。
夏らしい快晴?いや、鎌倉は台風の影響か風がすごかったです。
いろいろあり、今年はお盆はどこにもいかない、いや行けない予定でしたが、打ち合わせの為に鎌倉へ行く事になり、せっかくならば一泊して翌朝、鶴岡八幡さんでもお参りして、しらす丼食べて帰ろう!
と、急に思い立ちました。
そんなわけで、急遽、宿をさがしたら、材木座あたりで手頃なゲストハウスをみつけたので泊まることにしたとたん。
ごめん、14日無理になったよ(´;Д;`)の連絡が、、、。
すでにキャンセル料もかかるし、観光に切り替えて出かける事にしました。
そしたら、なんと15日に会える事になりまして、結果オーライな感じに。
宿、とってよかった。
まあ、そしたら、14日は逆に心置きなく?
やる事はたくさんありますが、観光する事にしましたよ。 
まず、鎌倉駅に着いたのが14時過ぎ。
相変わらず、人が凄い。
まずは、鶴岡八幡さんへ

蓮池が素晴らしかった

八幡さんの八って、鳩が向かい合ってる形なの知ってた?
可愛いよね。
御朱印も手に入れました。

流石に、汗だくになり、とりあえず、カフェに避難
カキ氷、最高!

そこから、ゲストハウスまでは一本道、歩く事30分くらい。
寄り道しながら。
道行く、ビキニのおねーさんのお尻などを見物しながらw
海沿い、リゾート!
風半端ない。

いったんチェクインして、休憩した後は、歩いて光明寺さんへ

なかなか立派な山門!と思ったら、鎌倉では現存する一番古い山門らしい。
 
このお寺、とある事で密かに人気。
ただ、ブログなどに書くことや写真などNGらしいので自粛。
帰り道、行きに目星をつけておいたお店にて夕食

テラス席も良い感じ。価格も手頃。 
お酒のまないので、サバの味噌煮定食1000円
 
サバの味噌煮
プリッとしとったよ。

サンセットも良い感じでした。

突如な感じでしたが、満喫。
明日は朝から打ち合わせをして昼には都内に戻ります(*≧∀≦*)
スポンサーサイト
2018-08-14(Tue)

13日 必死にがんばるお盆

13日は月曜
世間はお盆やすみですが、私は仕事でした!
とにかく、なんとかお盆に追いつきたい。
みんなが休んでる間に!とか、、、実際は休みたいわ~(´;Д;`)別にワーカーホリックやないんやワシは!
とか言いながら、まあ、仕事していました。
雷がスカイツリーにも落ちたそうで、えらいゴロゴロでしたが、気にせず事務所にて仕事しにいったら、ほぼみんな出社してる
両国PORTメンバーはみな働き者!
休憩は挟みつつ、気がつけば深夜2時(´;Д;`)
しかし、とりあえずは、メドつけました。
14日と15日はとりあえず、鎌倉へ向かいます。
2018-08-13(Mon)

12日 久しぶりに買い物とか

日曜日、普通に何も予定を入れていない日曜日でした。
幸せを噛み締めながら、とりあえず、朝は掃除、洗濯など。
昼は、またまたポパイさんにランチしにいきました。
ビーフシチューが、、美味しすぎる。

いろいろなとこで、いろいろな美味しいものは食べますが、昔ながらの洋食屋さんが作るイタリアンハンバーグはもちろん絶品やけど、ビーフシチューも、今まで食べたビーフシチューのベスト3にランクインしてる!
ああーくせになります。
最高です。
何もない日バンザイw
その後は電車で一駅、青砥へ買い物に行きました。
新しい枕とか、バスタオル、洋服などごまごました備品を購入。
さらに、買い物のあと、青砥の美味しいたこ焼き屋さんにて休憩。

大阪人を唸らせる、美味しいたこ焼き!
ソースの種類も豊富で、お酒も飲める店内には

キャプ翼の高橋先生の直筆画が壁などに落書きされてたりします。高橋先生は、葛飾在住ですし、これだけレアな落書きなどがあるので。高橋先生の行きつけでもあるみたいです。
また、なんでも鑑定団にも出たことがあるようで、店内にはレアなオモチャなどが飾られていました。
ただし、そういう理由だけではなく、食べてる間も続々と買いに来る人が後を絶たない美味しいたこ焼き屋さん、青砥の名物店です。
駅からは徒歩3分程度。
青砥にきたら立ち寄ってみてくださいね。
たこ焼き 長尾
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13153811/top_amp/
2018-08-13(Mon)

奈良でまったり

10日、MDP の納涼会が無事に終わり、朝日新聞の中島さんと奈良駅前の宿泊先に移動しました。
翌日も木津で仕事でしたので、今回は初めて奈良に泊まりました。
なんか、よく考えてみたら、近いから泊まる感覚がない。
JR奈良駅前のスーパーホテル。
なかなか良かった。
部屋もビジネスホテルにしては、しっとりしてるし、朝ごはんも美味しかった。
BBQが14時からだったのでさほどお腹は減りはしないものの、もう少し打ち合わせしたいこともあり、部屋でゆっくりしてから20時から、軽い夕食をとる事にしました。
ホテルそば、やまと屋さん。

すごい、当たりでした!
旬の食材。盛りだくさん。
こちらは、鱧の炙り、梅肉のせ。

奈良ですから、奈良漬も

どの料理も品があり美味しかったです。
奈良は今、燈花会の期間
駅前も大変美しかったですよ!

木津工場からは京都より断然奈良が近いので、これからはちょくちょく奈良に泊まることが増えそう。
来年あたりには家を借りると思うので期間限定ではありますが、奈良に泊まるのもよいものですね。
次は月末にまた来ます。
2018-08-08(Wed)

世界最古の書物 認知欲を満たす

ワクワクして、思わず買ってしまった本の話
世界最古の書籍と言われる
『エメラルド・タブレット』
著 ヘルメス トリストギメス
訳 林鐵造(1939年)
いつ書かれたのかはっきりしてないし、写本だけで現物も発見されていない神秘に満ちた錬金術の本には、世界の真理がかかれているのだとか。
現物は、エメラルドに彫られた碑文であり錬金術の基本原理である「下なるものは上なるもののごとく、上なるものは下なるもののごとし」という有名な一文がかかれている。
世界各国に翻訳された文章は神秘とロマンに溢れていると私は思います。
エメラルドタブレットが世にでたのは、wikiによると
『伝説によると、この碑文はヘルメース自身がエメラルドの板に刻んだもので、ギザの大ピラミッドの内部にあったヘルメス・トリスメギストスの墓から、アブラハムの妻サラあるいはテュアナのアポロニオス(英語版)によって発見されたものであるという。あるいは、洞窟の中でエメラルドの板に彫りこまれたのをアレクサンダー大王が発見したともいう。』
なんだか、もうよくわからない。
また全文については何世紀にも渡り、世界中の賢者たちにより研究に研究が重ねられて、なおわからないのだから、もちろん、私にわかるはずはないのですけど、、
かの、アリストテレスなども研究者の一人と言われているのだから、すごい。
気が遠くなるくらい昔にこのような世界の真理について書き記された書があるというだけで神秘だと私は思ってしまうのです。
簡単に言えば、全ての真理は己の中にある
というような話らしいですよ。
『天と地は相対的に等しい、鏡のような世界観が全てにおいて適用される。』
占星術が古代より発展してきたのは、この思想からきているものだとも言われています。
たしかに、運勢を占うのに星を見るというのは冷静に考えると不思議だけど、そういう思想からきているのであれば妙に納得してしまいますね。
私は昔から、とにかく、オーパーツ、ロストテクノロジー、失われた文明みたいなものが大好きでその手の本には目がないのです。
コンビニでそういう雑誌を見かけたら即座に買ってしまうし、ネットサーフィンも気がつけば数時間経っていた。
みたいなことがよくあります。
わからない不思議な事は兎にも角にもワクワクして仕方がない。
人には食欲、性欲、睡眠欲という三大欲求、
仏教においてはさらに
生存欲、怠惰欲、快楽欲、承認欲と追加されて7つ。
キリスト教では一般的に7つの大罪とされる欲も似たようなイメージ。
と、いうか、行き過ぎた欲求。
とされて悪になっていますね。
また日本では年越しには108の煩悩を鐘をついて追い払いますが、実際108個のどんな煩悩なのかは私もよくしらないな。
とにかく、煩悩も欲と言えるでしょう。
最先端の心理学では、28、40、70個とも言われていますから、欲はかなり細分化していくことができると思われます。
そういった欲の中における知識欲、認知欲とも言われる、とにかく知らない事を知りたいという欲求は、人間らしい欲ではないかなと私は考えます。
知りたいの裏側には例えば『好き』(なんだか気になる、あの人の事が知りたい!)が隠れていたりもして、なかなかステキな欲求ではないでしょうか?
私は雑食なので、いろんな事を幅広く興味を持つタイプではありますが、生きるって、生存欲の強さは、どれくらい欲があるか?という事だと思います。
最近の若い人はとか、日本人はハングリーさにかけるとよく言われます。
実際、ヤル気があまり感じられないそういったタイプの人を見かけますし、周りにいる外国人の方は日本人より、ずっとハングリーだなぁ。とも私は感じますから、全部ではないにしても、平和で、ものが飽和状態の国、家庭で育つと欲自体が希薄になるのも頷ける話です。
何をしたいのかわからない。
と、いう状態に私はあまりなったことがありませんし、することが無くて暇な状態にもなったことがありません。
多分、記憶がある範囲で考えても、物心ついたときにはやりたいことがあり、暇を感じることってあまりない気がします。
常に知りたいとか、やりたいとか欲深い人間でした。
周りからしたら、ガツガツしてるように見えないと言われたりもしますが、私は多分、かなりガツガツしてます。
時間が足りなくて仕方ないと毎日感じています。
電車の移動時間に寝ないんですか?と最近きかれましたが、よほど疲れてない限り、4時間くらいの移動であれば、私は常に何かを欲しています。
仕事における成果だったり
知識欲をみたしていたり、時には食欲もw
欲は悪いことばかりではなくて、生きることそのものです。
最近、私の周りでよくわからないことが起きています。
『無反応』という事象です。
仕方ないとは理解しつつ、私は相手に反応を求めてます。
反応がないとはどういう状態なのか真剣に考えていますが、本当になかなか理解ができなくて、多分、
①私に興味がない。
②反応すら出来ない状態にある。
だと思います。
①の私に興味がないことは残念だけど仕方がないです。
だけど後者の②場合は私はどうすべきか?
どこまで踏み込むべきなのか?
デリケートな判断が必要になります。
いくら心配しても仕方ないけど、私は社員さんを家族みたいに考えてしまいます。
ある意味、本物の家族よりも神経を使います。
しかし、なかなか思いを伝えるのは、いつになっても難しい。
講師をしていても難しいものは難しい。
日々、一生懸命に伝える努力をしていますが、もどかしさを感じます。
だからこそ、今の仕事をしているのだとも言えます。
全ての真理は己の中に
とはよく言ったものです。
本当に世界を見渡すような叡智があるのであれば、それこそ諍いや悩みはなくなり、またなにもかもがわかる世界には欲は存在しないのかもしれません。
だから、形から入る、欲を捨てることを宗教では説いている、欲は悪であるという理論になるのだと思います。
単純な引き算です。
完成された世界は満たされており、だから欲を欲する必要がない
不完全な世界には欲が存在する、だから欲を捨てれば完成な世界が完成する。
という強引だけどシンプルな答えになります。
エメラルドタブレットに書かれた真理とは完成された世界を目指すためのものなのかもしれませんね。 
プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
㈱IMDワークス&MDファクトリーHS㈱&MDプレス工業㈱代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク