2017-07-15(Sat)

福井  モノサポ合宿!

7月10日~11日にかけては、年に一度のモノサポ合宿でした(❁・∀・❁)
士業系の集まりですから、月曜~火曜に毎年開催してたりして、今年は3回目なのです。早いわ~。
1年目は山形、新潟
2年目は長野伊那市
そして、今年は金沢&福井!
まず朝一の飛行機にて羽田空港から小松空港へ。

少し飛行機は遅れましたが10時過ぎに到着しました。
レンタカーを借りて、いざ福井へ向かいます。
まずは

ふくい産業支援センターを視察し、福井の産業について学びます。

正直、舐めてました。産業センターすごい立派で、すごい丁寧で、中でやってる事や、施設の機器含め、凄い~!

常設展も良かったし。
楽しかった!
特に、特殊繊維が凄い。
炭素繊維(カーボン材)の加工技術開発やら、
3Dプリンターに至っては20年近くの取り組みで流行りだしたからやりました。みたいな感じじゃないのがまた素晴らしいです。
とりあえず、気に入ったのを紹介。
普通のニットに見えますが、

光をあてると、

綺麗~。なんと反射材がつかわれてるので、夜道も安全ですw
他にも盛りだくさん。
見学は無料ですので、オススメですよ~。
そのあとは、ランチタイム!
近場で検索しまして、和食の雰囲気が良いこちらにて。http://www.rv-field.com/
旬味泰平さん

福井と言えば、鯖です!
って事で迷わず、鯖味噌定食(๑•̀ㅂ•́)و✧
美味し~。お値段も1000円とリーズナブルでした。
ランチのあとは、今回の目玉?
ツリーピクニック池田に向かいます。
福井駅から1時間程、山の中にある池田は昨年出来た注目のアウトドア施設です。
地方の活性化ビジネスモデルの視察w
って事で、実際2015年には3000人を切った池田で林業をベースにした町興し!
若い方が戻ってきた上に半年で3万人が来場したのでした。
普通のアスレチックだけではなく、コテージなどの宿泊施設もありますが、中でも日本一の長さを誇る往復で全長1kmのメガジップライン!
滑車で宙釣りになり高さ60mの谷を滑空します!

なんやかんやで安全は確保されてます。

コースは1時間で料金は3700円。

こんな感じのとこから滑空します。
最高に気持ちよい、気分は鳥!

興味がある方はFBに動画ありますから観てねw

⬆︎飛んでる私ですw

皆、工事の人みたいですがw
まだ夏も予約可能ですから、超オススメのアクティですよ~。
スタッフさんも親切で楽しかったです。
その後。遅れて合流のメンバーを福井駅で拾い、宿泊施設に移動!
宿は国民宿舎の鷹巣荘さん。

お部屋も宴会場も温泉も、オーシャンビュー!!
お料理は新鮮で美味しい(❁・∀・❁)

(写真提供は日景さん。)
これで、14000円しないのだから凄い。
夜は真剣に会議もして来期の取り組みを話し合いもしました。
みんな熱い。
気がついたら12時過ぎていて、移動疲れもあり、翌日に備えて早めに寝ました。
翌朝は美味しい朝食の後、9時半にホテルを出発しまして、まずはお土産を買うために、『道の駅みくに』に立ち寄りました。

とりあえず、干物に、スイカにw

みんな沢山買い物しました。
そこからは、知人の金型屋さん、岩崎機型さんを訪問させていただき、意見交換と工場見学をさせていただき、昨日の福井の産業のリアルを知ることができました。
岩崎会長、社長、そして郷さんありがとうございました(❁・∀・❁)

さて、その後は、日本最古の現存する天守閣である丸岡城にチラリと立ち寄りしてから

ランチを兼ねて、マルカワみそさんを訪れました。

まずはヘルシーなランチから

豆腐ハンバーグや、美味しいお味噌汁、デリシャス!
見学も凄い楽し~(≧∇≦)

クラッシックを聴かせて熟成した味噌など、ユニークな商品も!
こちらがその専用の樽です

木の樽だと音が振動しないため特製の容器なんだそうですよ。
買いたかったけど人気で売り切れでしたが

沢山種類ありますから、もちろんゲットしてきました~。
次に訪れたのが那谷寺。
これがまた庭や特別展示含めて素晴らしいお寺でした。

ちょうど今年は開山1300年、千手観音像なども素晴らしいです。
特別展示は前田家ゆかりの品。

目玉は写真はNGでしたが、上杉謙信の琴などもありまして、溜息凄いでます~ε-(´∀` )素敵。
さらに、庭がまた素敵。自然信仰

見晴らし台から

苔生した道にしても情緒があるし

奥の本殿も管理が行き届いており
千手観音像は素晴らしいものでした。

三重塔が個人的には気に入りました。

おまけの。なたちゃん記念撮影w

福井、金沢の魅力をたっぷりと堪能し、
大満足で小松空港へ。
飛行機までの時間はもちろんカンパイw
楽しく、勉強や体験が盛りだくさんのモノサポ合宿が無事におわりました。
みんなのおかげで、沢山新しい取り組みが形になってきました。
いつも、本当にありがとう。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
みんな大好きだよ!

また来年も合宿楽しみにしてます(≧∇≦)
スポンサーサイト
2017-06-18(Sun)

モノヅクリンク山梨レポート

なんやかんやで1週間ほどすぎましたが、9~11日に開催されたモノヅクリンク山梨の話を今更ですがかきます。
今回は、武田信玄のお膝元の甲府にてイベントが開催されました。
甲府ならびに韮崎の商工会議所さんをはじめ、連携団体のIIEN・Yさん、風林火山ビジネスネットのメンバーの皆様ありがとうございました(*'▽'*)
さて、甲府駅から、バスもしくはタクシーで10分弱くらいの位置に、武田神社があるのをみなさんはご存知ですか?
武田神社は、武田信玄の居住跡。
居住跡っていっても、城を持たなかったと言われる武田信玄の城の代わりですから、山城跡です。
躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)という方が歴史好きな方にはしっくりくるかもしれませんね。
ちゃんと堀もあり、赤い橋がかけられていて、大きな鯉がおよいでいるのも見えました。

そして、ここから反対側を見ると、

ストーンとまっすぐ、甲府駅まで道が通っています。
甲府全体を見渡せる高台に作ったのがよくわかりますね。
ちなみに、甲府駅のそばに城跡があり、一瞬それが武田信玄の城?
と思いがちですが、そちらは徳川家康が建てた城、甲府城(別名舞鶴城)になります。
甲府に少し早めにつきまぢたので、イベント成功祈願に武田神社にお参りに来ました。
今回のイベントは武田信玄の名言
「人は城、人は石垣、人は掘り」にちなんだ人材戦略をテーマにしたイベントですからね!

いざ出陣!みたいな気持ちでお参りしました。
ご神水ももちろんゲット!

なんか、絶対うまくいくような気になりますね!
無事にお参り後はホテルに向かい、前夜祭の会場の地産地消レストラン、メリメロさんへ

さすがに山梨、一升瓶のワインがズラッとお迎えしてくれました。
しかも、ワイングラスではなく、湯呑みでどんどんのむのが山梨流。
カンパイから、美味しいワインをのみ、美味しいお料理を食べて、会話が弾み、
みんなで楽しい前夜祭を過ごすことができました(*'▽'*)

個人的に、このヤングコーンの蒸し焼きが激ウマ!

全体的にオシャレすぎる料理に、普段のモノヅクリンクの前夜祭ではこんなのないよ!!とアワアワしちゃいましたw。
その後は思い思いに甲府の夜の街に飲み込まれていく人々、、、。
いやあ、楽しい前夜祭でした!
そうして翌朝は、さらに各地より集まって来た
メンバーをプラスして、工場見学会がスタートです。

立派な観光バスにのりこみ、、、
藤精機株式会社さんへ

数年ぶりにお邪魔したら、隣も土地を買ったとのことで工場が拡大していて、
国内でここまで、TRUMP(ドイツ製の高級な板金設備)の機械はいっているのはなかなか少ないと思うんですけど、りっぱな、設備が並んでおりました!
航空機とかしようとおもうと、やっぱ、TRUMPかあ~と参加者の皆さんも羨まし~ため息があちこちで聞こえます。
そのほかにも、もちろんAMADAの設備もありましたし、初めてみた3D定盤とか、めっちゃいいなあ~・:*+.\(( °ω° ))/.:+
ファインレーザーとか、羨ましいわあ。
たくさんの発見がありました。
女性の有名溶接工さんんもいて(安倍首相と対談したこともあるそうです)
その後のイベントにも参加してくださるとのことでした。
見学させていただき、新藤社長ありがとうございました。
おまけ、藤精機さんでつくっている、緊急時のカプセルが、某漫画の、アタッ○ボールにクリソツですw。

あとから、中に入らせていただきました。
中は二人乗りで結構広く、津波などで流されても浮く仕様になっているんですよー。
そして次は、徒歩県内なので歩いて移動。

浅川熱処理さんです。
ここも熱処理設備としてはものすごく巨大で、新しい技術開発など、やっている内容もすごい!
中は写真はNGですので、表のみの写真ですが、普通なら見学はさせてもらえないところを見学させていただき、本当にありがとうございました。
すごく勉強になる見学会でした。
山梨って皆さんどうしても観光やフルーツなどに目が行きがちですが、工業の歴史はとても古いのです。
イベントの翌日はジュエリーミュージアムにいきましたが、
山梨はなんといっても水晶の産地でした。
そ細工の技術は海外で人気が大変高く、戦前、そして戦後においてもアメリカにたくさん輸出されていたのです。
そんな訳で、水晶を起点に精密加工などを含む工業が発展したこともあります。
もちろん印伝や甲斐織などの伝統工芸も素晴らしいです。
現在では、水晶は取り尽くされたと言われていて、甲府にはジュエリーの専門学校などもありますが、原石はブラジルよりの輸入になっています。
その影響もあるのでしょう、実はブラジルの二世の方も多かったりします。
大変勉強になった工場見学の後は、ランチを商店街の中にある、コットンクラブさんにていただき、13時半からはとうとう本イベントがスタートです!

実行委員の赤沼さんの挨拶に始まりまして。
ワークがスタート!!

みんながテーマにそって、ガチで討論。

あついー。

でも、たのしそう。

話し合いの後は各チームでしっかり発表もして、

次は懇親会に突入!!

次回開催地の京都へしっかりと旗も渡されました。

京都イベントはこんな感じでーす。

この日は二次会は、甲府は横丁がいっぱい!ってことでみんなで横丁ガイドブックを手に街へ繰り出しました。
ガイドブックをもっていると色々と特典がついてきますよ~。
300円と有料ですが、絶対お得です。

私も2軒はしごしました。

そして、翌朝は最終日。
朝から、まずはジュエリーミュージアムへ。

無料なのにめっちゃ詳しく説明してもらえます!
さらに有料ですが研磨体験も!結構むずい。

どの紐にしよかなー。研磨後はちゃんとアクセサリーにして持ち帰れます。

その後は最終の予定。
甲府駅からなんと歩いていける。ワイナリー、サドヤさんへ。

な、なんかオシャレだー。
500円で地下のワイナリーを見学の上試飲までできます。
甲府駅からは徒歩10分県内ですので、お土産ゲットがてら行くのをお勧めしますよ。
本当に素敵な山梨の3日間でした。
山梨の皆様ありがとうございました。
次回は京都で会いましょう!!
2016-11-03(Thu)

28日〜30日 モノヅクリンク岩手総会

先週は、岩手北上にてモノヅクリンク岩手総会が開催されました。

モノヅクリンクができて早5年。
あっという間だったきもするけど、5年で変化した事や新しく始まったことがありすぎて、とても一言ではまとめられない。

逆に、よく5年続いたよな、私なんかが会長で良いのか?とか思いますが、モノヅクリンクってそもそも、みんなの場所なんだと思います。

5年たってよりそう感じるようになりました。

なんかちょっと疲れたな、悩んでる、寂しいみたいな時に、元気でた!楽しい!よし、やるぞ!って笑顔になれる場所になったんだなって感じる。

なんやかんやでプレからだと17回。

いろんな思い出ができ、新しいことが始まり。

今回の岩手では、P-1グランプリという、即興ポスター作成イベント、しかしたった2時間で想像以上の、ほんまに使えるんじゃないか?という企業ポスターが多数。

さすが、モノヅクリンクメンバー凄いw









工場見学会や、オプションと盛りだくさんな三日間本当にありがとうございました。

さーまた一年頑張るよ!

2016-09-10(Sat)

和歌山 モノヅクリンク打ち合わせ

9月3日〜4日にかけて、川端は和歌山にいました。

和歌山にて、来年2月頭にモノヅクリンクが和歌山で初開催されることもありまして、今回は二回目の打ち合わせになります。

もう一回11月にも打ち合わせにいく予定でおりますが、現時点でもかなり魅力的なイベントになりそうな気配です。


会場は加太を予定しており、会場の前はオーシャンビューが広がり、船で10分もいけば、ラピュタのモデルになった島があり、素晴らしい立地なのです!



さらに、和歌山チームの皆様からは素敵な誕生日プレゼントまでいただきまして、ありがとうございます!


大事にいたします〜

夜には大阪の実家に久しぶりにもどりました
実家でも約1週間遅れの誕生日ってことで鯛が用意されていて、家族にも感謝です♡

日曜日は東京へ戻る前に、京橋にてゆっくりランチを楽しみましたよ。

久しぶりにほっこりした二日間でした。
2016-07-11(Mon)

初めて尽くしの長野県伊那市

7月5日の朝、和歌山を出発した川端は6時間かけて、陸路でえっちらおっちらと、長野県伊那市に参りました。

経路

和歌山→新大阪→(新幹線)名古屋→(ワイドビューしなの)塩尻→伊那
という乗り鉄さん歓喜な旅程ですw。

何しに行ったかといえば、5日~6日にかけて、モノヅクリンクサポーターズの夏期合宿、昨年に続いての恒例行事ですね。

まずみんなと合流 サポーターズメンバー私を合わせて7人で合宿です。
腹ごしらえしよう!というわけで、伊那市が誇るソールフードでもあるB級グルメ、ローメンを実食!
行くまでしりませんでした、ローメン。

そして、これがローメンです!
蒸し麺ですね。そして上にのっかている具は キャベツと羊肉が一般的だそう。
味付けは基本ソース味です。
0709-11
食べた感想としては、なんとも不思議な味としか言いようがないw
ネットの前評判 「未完成な料理」という表現がまさに的を得ていると思います。
基本、ここに酢やソースなどの卓上にならぶ調味料を自分好みに入れてアレンジしながら食べるというスタイル。
あと5回くらい通えば、好みの味を見つけられるかもしれないw。
でもとてもわいわいと楽しい昼食でした。

そして、そのあと今回のメイン行事です。
スワニーさんを訪問。
橋爪社長さんとは幾度となくお会いしているものの、ちゃんとお邪魔しお話しをしっかりするのは初めてのこと。

橋爪社長のお話しにメンバー一同関心しながら聞き入ってました。
0709-14

もちろん見学もさせていただきました。
0709-1

最後は会社の前で記念撮影。
0709-12

終始たのしませていただき、本当にありがとうございました。
とにかく素晴らしいの一言につきます。
考え方、技術力。
なによりもチャレンジ精神素晴らしい!
また社会貢献度の高さにも感嘆のため息が出ます。

というわけで、もっと詳しくしりたいよ~というかたはHPをぜひご覧くださいね。
スワニーさんHP


夜は高遠さくらホテルさんに宿泊しまして、ここの温泉がまた素晴らしい泉質で
お肌すべすべ~。春は素晴らしい桜がみれる立地なので、ぜひまた春に行きたいなあと思います。

夕食のお料理もおいしく楽しかった。そしてもちろんそのあと、合宿ですからね、ちゃんと話し合いもしましたよw

翌朝は、9時半にホテルをでて、せっかくなので、史跡を見ようということで、
ホテルからほど近い、高遠城跡へ

桜が有名なので、この季節は人がいない。でも緑が濃くて、いい運動になりました。
上のほうからは町が一望できますよ。
0709-13

その後、町へもどり、スワニーさんのお会社が取り組む 商店街活性化のプロジェクトでもある、
内職ワークスペースを見学させていただきました。
大変素晴らしい取り組みで、みんなでいっぱい質問させていただきました。
お仕事中にご対応いただき本当にありがとうございました。
0709-9

そして、今日のランチです、 有名な 明治亭にて ソースかつ丼!
これでも小です。 なんか大はご飯が500gとか・・・(;'∀')すごい。でもめっちゃおいしい。
少しはやくいったので、比較的早めにはいれたんですが、お店を出るころにはすごい行列!
さすが人気店ですね。
0709-2

その後、伊那が誇る、伊那食品さんの見学にいきました。
坂本先生の「日本で一番大切にしたい会社」でも紹介されている素晴らしい企業理念をもった企業さんです。
伊那食品さんは、寒天のお会社で、いろんな製品があります。
寒天のパッケージラインを見ることもできます。
0709-10

会社は「かんてんぱぱガーデン」として一般開放されており、美しい芝のあるスペースやお土産屋さん。
一部ラインの見学、そして無料の休憩スペースでは、これまた無料の寒天でできたプリンやゼリーなどのサービスもありますw
なので、お子様連れでも楽しめそうです。

観光バスも結構とまりますので、朝がオススメなんじゃないかと思います。
0709-16

そんな感じで、盛りだくさんのサポーターズ合宿でしたが、得るものも多くあり、大変勉強になった二日日間でしたよ!

お世話になりました 伊那の皆様本当にありがとうございました。
また行きます!
プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク