2012-07-21(Sat)

中小企業の未来のためにできることを考える

東京に帰ってきています~こっちはなんだか寒い!
昨日、金曜日は朝東京について、いったん自宅にもどりまして

午後からは江戸川のお客様のところで打ち合わせなどをしていました。

そして、そのあと、いろいろあって、田端の方へいっていたのですが。
いろいろと考えさせられることがありました。


MDファクトリーという会社の経営理念は
「出会いと絆を大切にし、柔軟な発想と高い向上心をもって、中小企業の未来構築をサポートする」
となっているのですが、まさに、その経営理念の根底に近い、そんな出会いがありました。

日本の製造業の技術力はやっぱり素晴らしいと私は思います。
中小企業でも、本当に10人以下の小さな事業所でも、たくさんいい会社や、高い技術力をもっている会社が
あるのですが、後継者がいなくて、廃業せざるを得ないなんて話は、そこいらに転がっているような、そんな時代です。

私に何ができるんか? そういう会社の方とともに歩むのがMDファクトリーの使命である!と私は思っているので。自分ひとりでも、できることをやるって決めています。

もちろん私は一人ではなく、たくさんの協力者がいて、本当に恵まれているんです。
だからなおのこと、MDファクトリーは小さな会社だけど。名前のとおり、Making Dorema、夢を作る会社です。

可能性があれば、それがたとえ1%の可能性でも立ち向かわなければいけません!
先日香川の四国3Sネットワークの1周年でも、大山先生が、徹底とは「できるまであきらめないで継続すること」であるとおっしゃっておられましたが、私もそう思います。

私にできることは、あきらめないことなのです。

あきらめないでやり続けるから、活路が見えてくる。

それが本当に必要とされていることであれば、必ず協力してくれる人も出てきます。

やらないで、あきらめる人が多すぎる!
そして、1回や2回の失敗がなんだというんです。

失敗万歳! 失敗して初めて、わかることがたくさんたくさんあるではないですか。

失敗は悪、みたいな教育を受けてきた私たちは、なんだか、それを恐れるようになってしまっていますが。

恐れることなどあるものですか。

やらないであきらめることこそ、悪であり、怖いことである。と私は思うのです。

未来のためにできることは、可能性を信じて、一歩づつでもいいので前に進むこと。

私はそういう人間であり続けたいと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク