2013-09-08(Sun)

歌舞伎

土曜日は、歌舞伎を一年ぶりくらいに観に行きました。
歌舞伎実は大好きです。

何が?って言われると困るけど、独特の語りや、ユーモアだったり、衣装だったり、舞台装置だったり、
一言では説明出来ませんが、いい席はさすがに座れませんが、五千円くらいの席なら、手が届く範囲w

今回の演目は

元禄忠臣蔵
夫婦道成寺
天衣紛上野初花

でして、夫婦道成寺は、踊りですが、あとは劇です。
と、いっても、歌舞伎観たことない方には、ちんぷんかんぷんだと思われますが、
歌舞伎って、間に休憩あったりして、結構長時間あります。だいたい休憩いれて四時間くらいある。
だから、普通、何個か演目をやりますし、間に踊りがはいったりします。

また同じ演目タイトルでも、第何幕 第何場
という言い方で、続きものなんです。
ドラマの第何回と同じ感じ。

ですが、続きで観続ける必要はなく、
それぞれが出し物として、完成していますし。
演目の中の山場、人気のある場面をピックアップして
いる感覚ですね。
しかしながら、同じものは、頻発に上演されませんし、
だいたい一ヶ月ごとに演目がかわりますから、自分が観て観たい!
と言う演目に当たるのは、結構難しい。

私も、大阪出身なので、いつか、野崎村とか観て観たい!
お染、久松の悲恋ものです。実家が、野崎に近く、毎年、野崎まいりにいってましたから、
浄瑠璃は観たことありますが、歌舞伎でも、見てみたい。

とか思いますが、そうそうタイミングよくは、上演されませんね(>_<)。
11月にあるみたいやけど、東京は1日らしく、いけないなぁ。

知らないかたは、浄瑠璃も歌舞伎も、はたまた、文楽や、狂言とか、なにが違うの?
の世界だとは、思いますが、歌舞伎は、時代劇が好きなかたなら、楽しめます。
もともと大衆演劇ですから、私は、お向う さんが(掛け声をかけるご贔屓さんのこと)、役者さんの屋号
○○屋ー!とか、
よっ、ご両人!、待ってました!などの掛け声をされるのを聞くのも、醍醐味ですし楽しい!
いつか、やってみたいwしかし、すごい難しい掛け声。それに、低く渋い声の男性がやるのがカッコいいから、
女性は無理ぽい。しかも、お向うさんは、野球でいうとこの、応援団観みたいなもんで、各地にちゃんと組織まであり、簡単に入れないそうです。まぁ、お向うさん以外の人が、掛け声をしたらいけないわけじゃないけど、
かなりのツウレベルが必要なんは、確か。

粋な大人目指して、精進精進w



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク