2015-06-01(Mon)

本日は横浜 若い時の苦労は買ってでもせよ!

仙台から東京へ。
朝はまあ、いろいろあって、そこは面倒で面白くもないお話なので
端折ることにします。


両国の事務所へ到着し
急いでデスクワークをかたづけたわけですが、18:30に横浜で人とあう約束があり、
大急ぎで横浜へ向かいました
0601-1

いろいろなご縁で、知り合った方とお会いするために横浜へ向かい。

なんだかんだで三時間ほど夕食をご一緒しながらお話ししました。

博識なお話しは聞いてとても勉強になりました。

本日の出会いに感謝ですね!


さて、そこから今自宅へと向かっています。。。。

ああ、眠いかも。

明日、明後日も忙しいのですけれど、とりあえず、
明日は練馬方面へ向かいます〜。

明日は、食べ物系の〜お会社へ潜入と言うことで写真などは多分アップできないかもしれませんが
個人的に食いしんぼうな私は楽しみですw。

今日、お話ししていてもおもったけれども

「若い時の苦労は買ってでもせよ」

という諺がありますよね。
あれ、今になってしみじみと、本当になあ。と思うんです。

幸運な事に、私も若い時は苦労しっぱなしで、右翼曲折な人生でしたから
恵まれています。

今、同じことをしろと言われたらきっと躊躇すると思います。

若くてよかった!wと本当におもっているわけです。
みんさんが同じように、いうのが

「いいねえ、羨ましい。
俺ももっと若い時にそう思えていたらなあ」

とおっしゃるわけです。
私からするとみなさん立派な大人の地位ある方で
尊敬しているのですが、私が話をすると一様にそんな風におっしゃる。

どうにも普通じゃない体験の結果、普通の人と20年くらい感覚がずれている?ようです。
それが凄いとか考えたことも無いし、個人的には、苦労の日々だったと思います。

ある意味、誰も通りたがらない、道無き道を選んで歩き続けた結果が今だとも言えます。

つまるところ、どんなことでも他に真似する人がいなければ、TOPになれるということでしょう。

うちの税理士の先生が私のラジオをきいて、川端さんは反対されたら燃えるって、
とんだ変態だなと思ったらしいのですがw。
まあ、そうだなあ、変態かもしれませんね。

しかしながら、このブログ、、、なぜだろうか、年長者の諸先輩方にとても人気があるようで、
60歳以上の読者さんが実は多く、いつも心配してくださったり、アドバイスをくださったりで
心から感謝しているのですが、そういう方々が
今(60歳)になり、ようやく理解できるけれど、40歳でそんな風におもっているのが、すごい!
そう褒めてくださることが多いのは事実です。

何事も早いのはいいこと?!なのかなあw。ー

20歳で「死生観」に至り、30歳で「人生の意義」を決め、
今年、私は40歳なわけで、何を考えているかというと、笑われようがなんと言われようが
「日本の未来」について考えているんです。



私が考えたところでどうとかなるのか?とかいう否定的なことは不思議と
おもったことは無くて、自分は何をすべきか?を考えているんですよ。
何が出来るか?ではなくて、何をすべきか?であるのが重要だと思うんですよ。



なんもないから、なんでも出来る気がするのかもしれません。

はたからみれば、わけがわからない。
それでいい。


多分、難しい事はこの先もずっと苦手なんだけれど、
一途さだけは負けない自信があります。


そのためにはなるべく早く、自分のミッションに気づかなければいけません。
だからこそ、若い時の苦労は買ってでもせよ、という諺ができたのかもしれませんね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク