2015-07-09(Thu)

山形&秋田 モノサポ合宿1日目まとめ。偉大なる写真家に感動!

梅雨真っ只中ではありますが、今週は週明けから、
モノヅクリンクサポーターズの夏季合宿ってことで、山形&秋田へ一泊二日で
いってました。

盛りだくさんなので、2回に分けてお届けします(=゚ω゚)ノ


まず、朝、羽田空港へ集合し、山形の庄内空港へ
ひとっ飛び1時間くらいで着いちゃいます。飛行機偉大だ〜。

東京は雨でしたが、山形は曇り空。。。
天気よ回復しろ〜と祈りつつ、まずは腹ごしらえってことで、
海鮮市場へ移動ですよ。

0708-1

真ん前が海ですから、流石に新鮮で安い!
ボリュームたっぷりの海の幸〜。うまうま〜。
0708-2

そっから、酒田の名所といえば、、、
北前船をはじめとした酒田の歴史、産業などが学べる、酒田の観光パンフなどに必ず出てくる山居倉庫へ。
0708-3

パンフにのってる、ベスト写真スポットで集合写真ですよ。
紅葉シーズンも大変美しい写真がとれますし、この新緑の季節もとってもいい。
0807-16

その後、土門拳記念館へ
私はちっとも詳しくないのですが、昭和初期に活躍した、素晴らしい、伝説の写真家と言えると思います。
有名な名だたる作家のポートレートはほぼこの人がとっています。

川端康成やら、谷崎潤一郎、井伏鱒二、近いところでいうと、井上靖とか、、、、
人物写真も素晴らしいし、でも仏像などを取らせると本当世界一だと思います。
0708-4

外観もとても素敵。
0708-6

中はこんな感じ。とてもユッタリ。
0708-5

とにかく、写真なのに奥行きがあり、色彩豊かで、まるで生きているような、温度があるというか、
素晴らしい写真家だと、初めて拝見させていただきましたが、とにかく感動しました。
とくに仏像の写真は、手触りまで感じられるような気がしました。

写真みて感動するというのは初めての体験でした。
機会があれば是非いってみてください。

芸術というのは、とても不思議だなって思います。
学生の頃などはわからなかったけれど、年を重ねてきて素晴らしい芸術に触れると
泣きそうなくらい感動することがありますね。
きっと、作品に生き様みたいなものを感じるからなのかもしれません。

芸術鑑賞は奥が深いし、難しい事はわからないですけど、それでも
素直に感じる気持ちは大事にしたいなって思います。

そっから、秋田の仁賀保市へ移動。
天気も回復してきて、海沿いを車で一時間ほど走ると、海が、、、
キラキラ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆この辺、夕日名所らしい。
とにかく海風にふかれながらのドライブは最高ですな!


この人日のお宿は たつみ寛洋ホテルさん

今は秋田は、岩牡蠣がハイシーズン(6月〜8月)ということで、岩牡蠣尽くしいただきます!

0708-7

みよ、この艶やかな、プリプリ具合!
とにかくガッツリ豪華なお食事ついて、温泉もあり、10800円だと!∑(゚Д゚)
ビックリ価格ですね。
0708-8

その日はよる遅くまで、白熱した議論が繰り広げられました。

8人のメンバーはみんなコンサル系のお仕事ですが、その道を極めた、活躍している人たち。
とにかく、深くて熱い議論で、ものすごく刺激的でした。

結局3時くらいまで話していましたw。

旅を一緒にすることで、絆が深まりますね。

明日は二日目の今回のメイン、工場視察会と意見交換会、そして仁賀保の観光名所について書きたいと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク