2016-01-17(Sun)

経営者の最強スキルは何かって話。

昨夜のことから。


大阪で、昨日は午後から、お客様を案内し、三協製作所へ寄りました。

その後、こんどは、MDの決算の打ち合わせで、税理士さんのところへ。


ってことで、にしさんそうへむかったら、あれ?真っ暗。。。

ん??


は、間違えてました。
行く場所勘違い。。。


慌てて、本来の打ち合わせ場所へ。

福島へ移動。

税理士さんのマンションのミーティングルームへお邪魔。

そして、5期の決算のすり合わせ無事に終了。

ウッカリ、ちゃんと確認しておけばよかった〜(。-_-。)
ご迷惑をおかけしすみませんでした。

その後せっかくなんでと、新年会。野田の駅前のスペインバルで、
なかなか美味しいお店でしたよ。

そっから実家へもどると、一時を回っていて。。
そのままバタンキュー。


0116-1

翌朝、母に頼まれていた事を母と打ち合わせしたのち、慌てて会社へよったのち、午後からは、こちら、谷町四丁目にある古川さんのお会社へ。

0116-3

こちらで、なんやかんやで三時間くらいかけて、ネットショップリニューアルの打ち合わせをしてきました。

問題が起こらない限り、2月1日に新ネットショップオープン。

オープン記念セールも開催しますんで、またご贔屓にお願いいたします(^ー^)ノ


そして、さらに終了後、こんどは関空へ。

関空から仙台へ移動です。

ちょっとトラブるがあったんですが、まあ、無事になんと飛行機にのりまして、今仙台の自宅におります。

といっても、トランジット的な感じでして、明日は午後からは会津へ移動。

というような予定だったりします。

一週間で、日本をグールグル回っております。


なので、明日、会津。月曜夜にはまた仙台。
火水と仙台で仕事ののち、東京を経由だけしまして、金は大阪、土夜はまた仙台へ飛んできて、
日曜は仙台、さらに週明け岩手いって、東京いって、島根からの東京みたいな怒涛の1月後半戦!

って感じですよ。
28日夜には都内に戻りますが。
とにかく慌ただしい。


お正月みたいな休みが多い月は、こんな感じで、しわ寄せ感が凄まじいです。

とりあえず、3月末まではそんな感じなので、皆さんなんとか用事のある方は捕まえてくださいな。

ところで、今日、ネットショップの打ち合わせをしつつ、経営者の在り方というか、そういうのを考えつつ話し合ってたりもしていたのですけど。

個人的に思うのは、なんやかんや言っても、経営革新というのは、結局経営者がどれだけ変われるのか?!

に尽きると思うということです。

私も経営者の端くれでありますが、正直、社員経験が長かったもので、
未だに、どうしても経営者目線というよりは社員目線で物事を考える節があります。


お仕事をしているとき、基本的には私は社員さんに対するサポーターであろうと考えていて、一番よく聞くのは、

最終的な砦といいますか、反対勢力は社長さんである。

という事実です。


社員さんをヤル気スイッチを押すことに関しまして、私はっきり言うて自信あります。

しかし、ヤル気になった社員さんとが足踏みし、失望感を感じる原因はだいたい社長さんの行動
そのものなんですよね。

社長の器以上に会社は大きくはならない。とはよく言ったもので、
結局社長がどれだけ腹をくくっているのか?に尽きます。

最初に、ヒアリングで社長さんとも話をしますが、
なんだかんだ言ってもですね、のらりくらりとかわそうとする社長さんには辟易して
だいたいそういう人は1年くらい経過して、辞めます。

そしてまた、そういう時の理由が社員のせいなんですよね。

うちの社員ときたら、本当に〜〜で、困ります。

みたいな言い方をする社長は本当に信用なりません。

ちゃんと、向き合っているのか?と怒りすら覚えます。
自分自身に対しての怒りでもあります。


こんなにもこの会社の社員さんたちは頑張ってくれたのに力になれなかったなあ。

って。

基本、私はくるもの拒まず、去る者追わず。

なので、相手の決定に対してそれを説得したりはしませんし、
そもそも説得で人の心を変えるなど無理だと思っています。
するならば、説得するではなく、納得でしょうしね。

つまり相手を納得させるスキル足りなかった。
そう自分のやり方の不備について反省するのです。


ちなみに辞書では

なっ‐とく【納得】

[名](スル)他人の考えや行動などを十分に理解して得心すること。
「―のいかない話」「説明を聞いて―する」

となっております。

漢字自体も面白いよね。

納 納めるという字と
得 得するという字ですもん。


〖得〗 トク・える・うる
1.
求めて手に入れる。自分のものにする。 
「得意・得点・得票・得度・取得・拾得・獲得・所得・生得(しょうとく)・既得権」
2.
理解して自分のものとする。なしうる。
 「得心・得道・修得・習得・感得・説得・納得(なっとく)・体得・会得(えとく)・自得・独得」


相手に、こうしたい!

といかに思わせるのか?


その為のスキル、つまり想いを伝えるプレゼンスキルが非常に重要ということになります。


経営者など、そのスキルさえ磨けば他に足りないものはどうとでもなるんじゃないか?
と私は思っています。


結局、めちゃくちゃ優れた人物というのは、個人的能力(学歴)など二の次。

豊臣秀吉などがいい例ではないでしょうかね?
人心掌握術と言うものは、ある意味怖いくらい最強スキルだと私はおもいますよ。

なんとなく根拠などないけど、この人の言っている事を信じて付いて行こう。

そう思わせる事ができるわけですからね。

ノウハウ的なものももちろんあるでしょうが、一番は素直で一途な懸命さではないかと。
いつだって心を動かすのはきっとそういうものですよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク