2016-02-17(Wed)

まあ、電車の長旅でひまだったんです。。。。

日曜、最終電車にのりこみ、会津入りした川端です。

つくと、24:00手前、2月の会津若松にはあるまじき、生ぬるい気温に
なんか、マジでここは会津若松なの?と疑うほど。
日曜日は全国的に暖かく、極寒の会津も例外では無かったようです。

その日はゆっくりとやすみまして、翌朝、、、
外に出ると快晴。そしてひえひえ!寒い!
でも会津若松はこうでないとね!何て言いつつ車で移動。
0216-3

月曜は会津若松3Sチームの定例会。
今回の会場は、フェニックス工業さんです。
レイアウトワークで盛り上がりましたw。
0216-7

マメな改善が進んでいますね。素晴らしい。
0216-4

終了後は、3社さんの担当さんが集い春以降の取り組みの意見交換をかねた、懇親会。
中心部にある、土竜さんで美味しい食事をいただきました。

楽しい気分でホテルにもどり、駅前にある富士の湯(スーパー銭湯)さんへ。

やすくて、でも広いし、源泉100パーセントの温泉がお気に入りです。

ぬくぬく温もって、この日も24:00には就寝。

そして翌日火曜日は南会津へ移動です。
あさ7:30に迎えに来ていただきまして、9:00〜12:00
会場は会津田島の駅近くにある、御蔵入交流館です。

さすがに南会津までくると多少雪はあるものの、昨年の同時期では考えられない雪の少なさ。
0216-1

1m位平気で積もる地域で、こんな感じですので、、、今年は全くもって、どうなってるんでしょうね。
0216-2

で、参加者20名で講義がスタートです。
参加企業さんは5社、今回は満員御礼ですねー。

15名定員で20名なので、会場はきゅうきゅうですが、、、(; ̄ェ ̄)
3時間みっちり、熱気溢れる勉強会になったのではないかなーと思います。
皆様、お疲れ様でした。
0216-6

その後、駅近くで、お蕎麦を食べつつ、カズドリームプロジェクトの下村さんと、久しぶりに南会津で会いました。
ランチミーティングです。

先日は沖縄、その前は大阪であったのですが、本拠地である南会津であうのは、なんだかんだで、4年ぶりくらいなのでw。
お互いに変な感じなのですが、でも急遽の打ち合わせも無事終了で、

今回は会津田島駅より帰ることにしました。

会津若松に戻るよりも、ここから鬼怒川温泉経由で、浅草へ向かう方が若干早い。

ということで、、、。この路線にのるのも久しぶりです。
0216-5

なんだかんだで、14:00に電車に乗り、18:00ごろに浅草に到着。

しかし今日はまだ長い一日でして、、、

そっから両国の事務所へ移動。
事務仕事をこなしたのち、事務所にて、文優社の土屋さんと打ち合わせ。
そっから、急遽、錦糸町へ移動し、23:00なぜか牡蠣ラーメンを食べていました(; ̄ェ ̄)

でもこのラーメンが絶品で、めっちゃ美味しい!
空腹に染み渡る美味しさでしたよ❤️
佐市というお店です。


そこから、ようやく自宅に戻り、今に至る。

という感じになっております。

明日から土曜日までは東京にいるわけですが、三日間、予定はびっしり埋まってしまっている状態でして、、、
なんだかなあ。とは思いつつ、お仕事があるのは、幸せな事ですので。頑張りたいと思います。

あ、今週は新しいお仕事も決まったのでした。お仕事ご依頼いただきありがとうございます!


ま、頑張ります。


さて、今日は講義なんかしていて、いろいろ考えることも多かった。






わけですが、なんか考えているうちに、やる気をだしてもらうためにはどうすればいいのか?
を私はよくかんがえているのですが、気がつけば妄想が加速して、こういうものが出来た。

改善活動 密室殺人事件 w。
なんだそれ、である。


がせっかく広がった妄想なので、記載してみる。

改善活動と密室殺人事件①※もちろんフィクションですから。

とある製造会社で今朝一人の男性が死亡しているのが発見された。
死亡したのは、金属加工会社を経営する、改善 弥太郎(享年62歳)である。

事件の概要はこうである。

朝、出社した事務員 綺麗 好代(43歳)がいつものように、社長室の掃除のために
鍵を開け部屋へと入ると、電気が煌々とついたままでだった。
しかもどういうわけか、いつもよりもひんやりとした空気、、、。

まったくもう、また社長ってば電気つけたまま帰ってしまったのね!
しかもこの冷気、外よりも寒いくらいじゃない、窓も閉めわすれたのかしら?
ほんと、だらしないんだから!
と憤慨しつつも歩を部屋の奥へ進めると、
立派な社長机の向こう側から飛び出す人の足が目に入る。

恐る恐る、机の向こう側を除き見れば、瞳孔が完全に開ききった
社長が横たわっている、、、、。

その叫び声に驚いて真っ先に部屋へ飛び込んできたのは
社長の息子であり次期後継者でもある、常務 改善 太助(34)であった。

急いで警察を呼び状況検分の結果分かったことは
・目立った外傷も無かった。
・部屋の窓やドア全て鍵がかけられていた。(完全密室)
・電気はつけっぱなし
・冬なのに何故かエアコンがつけられたままだった室内。
・机の上には飲みかけのコーヒー(毒物などの混入は無かった)

不審な点が無いわけではないが、解剖の結果、死因も心筋梗塞であると診断され、
深夜、一人の時に起きた不幸な出来事であるとの見解がなされた。

しかし、違を唱えた人物がいた、第一発見者の事務員、綺麗 好代である。
彼女の主張はこうだ。
・あの寒がりな社長が、暖房ならまだしもエアコンをつけたのは間違えたとしても
不自然すぎる
・机の上に何故かコーヒーカップがあったが、社長はコーヒーは好きではない。
お客様が来られた時に付き合って飲むことはあるが、一人で飲むとは考えられない。
・心筋梗塞を起こすような持病持ちとは聞いたことは無いし、実際フルマラソンを
走るほどのスポーツマンである。
・そもそも、一人で中にいるときに普段は鍵などかける習慣が無かった。
鍵をかけるのは帰る時だけである。

いつもの行動を照らし合わせれば違和感がありすぎる。
なんらかの事件、他殺である可能性があるのではないか?


そう、つまり俗に言う、完全犯罪密室殺人事件 ?!

なお、社長室の鍵を持っている人間は限られており、社長の持っていた鍵以外には、掃除をするための予備の鍵が1本あるだけで、事務所奥のキーボックスに普段は収納されている。

キーボックス自体のキーを持っているのは亡くなった社長と息子である専務のみであり、
事務員、綺麗は今朝も常務にキーボックスを開けてもらい社長室のキーを取り出したのち社長室む向かった。

つまり、社長の持っていた鍵は彼の背広のポケットに入ったままだった事実から、実質社長室に外側から鍵をかけられ、密室化できた人間は常務一人と言うことになるが、彼にはしっかりとしたアリバイが存在した。

検死結果より、死亡推定時刻は昨夜22:00〜24:00と思われるが、
その時間帯に得意先の担当者と接待を兼ねて、某所にて会食をしており、
終了後24:00過ぎ、タクシーに乗り込み、深夜1:00ごろに自宅まで戻ったことなどの
裏付けが取れた。

では、次に社長と最後に会った人間は誰なのか?

常務が会社を出た時間は昨日の18:00過ぎ、その時には、まだ数人の社員が残っていたらしい。
退勤記録をみると、残っていたのは
①工場長 井伊 嘉元(45) 退社時刻19:30
②営業部長 酒好 一輝(48) 退社時刻20:00
③品質部リーダー 駒 櫂男(32) 退社時刻21:00

の三名であるが、どの人間も帰る時点で、社長室に電気がついている事には気付いたものの、
社長と顔を合わせてはいないという。
(ただしその事実関係を証明することは現状難しいといえる。)

では、確信がもてる段階まで遡ると、社長が外出から戻り、そのあとはしばらく部屋で仕事をするので、誰も緊急時以外は声をかけないようにいったのち社長室へ篭った時刻は17:00
その時、事務所にいた複数人がそれを目撃し覚えており、それ以降姿をみた人間がいないということだった。

また社員に事情聴取をしていった結果、姿は見ていないが17:30ごろ社長は内線で常務を呼び出しており、呼び出された常務は仕事に関する打ち合わせを電話でしたらしいので、はなしをしたのは常務が最後であるということが判明した。

因みに、内容はあくまでも他愛もない業務の話であったし、変わった様子も見られなかったようだ。

なお社長の携帯の履歴として、23:00に自宅の社長夫人へかけた形跡があった。

その時間、入浴していたため電話に出れなかった夫人は風呂から上がり、
23:30ごろ自分の携帯に夫からのショートメールが入っていることに気づいた。
「今日は仕事が立て込んでおり帰れないかもしれない」
というメールであった。
しかし、夫が帰ってこないことは呑みに行った 場合など含め、年に数回はあることだったため、たいした疑問を持たなかった。


以上を踏まえ、少なくとも23:00までは、彼は生存していたと仮定できる。

よって、事件が起きたのは、23:00〜死亡指定時刻の24:00ぐらいということになる。
いったい、社長に何が起きたのか?

これは、本当に事件なのか?!

②へ続く、、、かもしれない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク