2016-09-22(Thu)

宮城3Sラボ定例会&デジションツリーの例題考えてみた

週明けは宮城から

20日は2期
21日は3期

連続の宮城3Sラボの定例会でした。

20日は本塩釜の佐貞商店さんにて
久しぶりにおとずれたら、パレット化に加え、
工場床塗りも着々と進行していました。
凄いね!



宮城3Sサミットでの反省会みたいな感じになってしまいましたw

だけど、リーダーのみなさんの来年に向けたヤル気に逆に圧倒されたかも(⌒-⌒; )

終了後は4期募集の説明会も開催させていただいて、7社の皆様がご参加くださいまして、ご協力いただきました1期〜3期の社長様がたも忙しいところありがとうございました。

皆様のおかげで、なんだかどんどん賑やかになりますねぇ。

来年はさらに宮城は2チームくらい増えるようでして、一大勢力になりますね。
宮城エリアだけで、20社くらいになるのではないかな?って思います。きっと来年のサミットはさらに規模が拡大して賑やかだろうなぁ。

凄い〜♪───O(≧∇≦)O────♪

卒業した1期のリーダーさんを中心にリーダー会も発足しそうだし、私の手は離れてどんどんとモチベーションの高い素敵な社員さん達の輪が広がっていくなあと、感心、いや感激かな、しています。

日本各地の中小企業を活性化させまくる!
野望にもちょっとは近づいたかもしれません。

終わったあとは、昨夜はまた、ぐら に繰り出してしまいました。肉の誘惑に勝てず、、、

でも、やっぱり、凄く美味いです!
ぐら 最高や!!


そして一夜明け、今日は3期の定例会が、株式会社TOHOさんにて、南仙台にあるお会社さんです。

標識がふえたり、MAPが整備されたり、
そして、サミットを経験し、各社さんのプレゼン資料のレベルが格段に飛躍しており、二人での可愛い掛け合い発表など、サミットみたい!?
って思うような、素敵な発表が相次ぎ、ますますヒートアップする3期メンバーさん、終了後の質問も皆様、凄く熱心で、熱気がとにかく凄いよ。



これは、1期.2期のみなさんうかうかしてられませんよ( ̄◇ ̄;)

そんなこんなで、実は電車に乗れず、本当は会津へ行くつもりが行けず、、、

誠に申し訳ありません。


明日は仙台で閉じこもり仕事をして、明後日は朝から東京へ一旦帰ります。

とは言え日曜にはまた仙台へ戻るので、なんかとにかく東北比率が高い9月後半戦ですね。


最近ふと、、

学校の先生ってこんな気持ちなんだろうか?
と考えます。


私はまだまだ修行中で今日も夜は自宅にて本を片手にお勉強してましたが、知識だけではどうしようもなく、結局は具体的に伝えたいイメージを問題として提示しながら、組み立てては、やり直しをするという作業をですね、ひたすらトレーニングしています。

新しいイメージでプログラムを作る作業は楽しくもあり、キツくもあり、だけどこれで、成る程!と喜んでくださる方々がいる訳ですから、とにかくやり続けるしかなく、改善に終わりはないと言う言葉は私にもそのまま当てはまることなわけです。

さて、ここでこんなプログラムを考えてみました。


先日とある会にて、デジションツリーを使って、意思決定を見える化するワークをしたのですが、イメージを上手く伝えるのが難しいワークだとおもいます。

よく使われる例題は、
①投資をすべきか否か?
②傘を持ってでるべきか否か?

今回は②を実際しました。
降水確率が60パーセントの場合どうするか?というものです。

この場合、最終的に雨に濡れないのがベストであり、確率を考慮してどの対応を取ればリスクが少ないのか?を考えていきます、さらに出てきた案に対してのいいとこ取りの妥協案とでもいいますか、最終的に取るべきベストな答えを皆で共有するわけです。

簡単なようで、誘導するのはちょっと難しい。


デジションツリーは元はゲームのシナリオなどを組み立てるゲーム理論からきているワークでして、
あとから、あ、じゃあこういうスタートが良かったなぁと考え直しました。

なんていうか、ときめきメモリアル風にw


ゲーム理論からきているのだから、ゲーム理論から入るべきじゃないかな?

って事で、


例題

女子高校生が学校へ向かう間に恋に落ちる確率を上げるにはどのルートを通るべきか?
ルートを選ぶ理由と何故確率が上がるのかをデジションツリーを活用し説明せよ。

条件
主人公は女子高校生で普段は自転車通学、
学校までのルートは2つあり、
A 曲がり角が多く複雑だか早く着く裏道ルート人は少ない(約10分)
B 単純な道だか遠回り、しかし人通りは多くAルートの10倍(約15分)

不確定なイベント
自転車がパンクする(確率50パーセント)

さて、あなたならどう思いますか?
09221







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク