2017-03-22(Wed)

ブレーンワールド理論について、宇宙は膜みたいなもんらしい。

みんな、今日は趣味全開な宇宙の話を書くよ
まあ、ぶっちゃけどうでも良い話なので興味がある人のみ読んでください的な自己満足投稿です。



まず最初に宇宙はデカすぎるから、宇宙の話はとりあえず一言でいうならカオス!

数値単位の話ををすると、宇宙の数だけでも、想像出来る単位を振り切れてる。

観測可能な銀河は2兆個、さらに一つずつの銀河にはザックリ1000億個の星があるらしい。

この時点ですでにわけがわからない。

わけがわからない話と言うのは楽しい。
中学、高校生くらいの頃わけがわからないなりに、日経サイエンスなんかを読んでときめいていた。
なんていうか、わけがわからないのがまた良い。

そんな宇宙の話で私が最近気になってるのが、『ブレーンワールド理論』この辺が世に出てからはもう30年〜40年くらいはたつ。

さらに歴史を紐解けば、ベースにある、高次元時空(5次元)の概念は20世紀初頭らしい。

ブレーンとは膜という意味だ。
要は、我々が存在してる宇宙は膜みたいな形をしている(もちろんそれなりの厚みはある)
という宇宙の形に関する理論になる。

宇宙の外側に何があるかわかんないけど、空間に漂う膜が一つの宇宙で、空間には無数に膜が存在してる。

CADのレイヤみたいな感じだろうか?

膜はシャワーカーテンみたいに波打っていて、銀河はシャワーカーテンにくっついてる水滴みたいなイメージらしい。
なお、シャワーカーテンみたい我々の宇宙は4次元(縦、横、高さ、時間)になる。

シャワーカーテンみたいな宇宙はもちろんレイヤのように無数に空間を漂っており、レイヤの移動は基本出来ないけど、唯一重力のみが影響しあうらしい。


なんとなく、このブレーンワールドの図解モデルをみていたら、ブラックホールは高重力の塊みたいなもんだと考えられているから、つまり、シャワーカーテンに空いた穴であるブラックホールに吸い込まれた水滴はどこに行くかといえば、違うシャワーカーテンに水滴が落ちる(水漏れ)みたいな感じで移動するイメージなのかもしれないな、と妙に納得してしまった。

今まで
『ブラックホールに吸い込まれたら、実際どうなるの?』

というのが不思議で仕方なかったのだけど、ブレーンワールド理論の図を見てたら、あれ?つまり、そういうこと?みたいに感じた。

もちろん、シロウトが勝手に感じただけだから根拠がある話ではありませんw。

そもそも、ブレーンワールド理論自体が立証された確定理論では無いので。
まあ、そんな話なら、現在の科学で立証されてる事にしたって、今の時点での科学の範囲での立証って話だから、本当かなど誰にもわからない。
特に宇宙においては殆どの事は想像の範囲の話でわからない事だらけだし、地球上の話だって未だに科学で解明出来ない事だらけなのだから、言い出したらきりが無い。


アンサイクロペディアにて、ブレーンワールドについて書かれていた内容が可笑しかった。

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

下記抜粋w


あるオタクが言うには、「私たち人間が住んでいるこの世界は膜である。そして、高次元空間を漂う無数のパラレルワールドと我々の膜が衝突したその刹那、この世界は終わる。」とのこと。にわかに信じがたいことではあるが、こんなファンタジー溢れる妄想が現代物理の有力説である[2]。なお、ミクロな素粒子や光を含めたすべての物質はこのブレーンから抜け出すことができないとされているが、なぜか重力子だけは抜け出せるらしく、厨二病患者の代名詞とも言える特別扱いの風潮が見られる。

なかなか風刺がきいている
流石、アンサイクロペディアw

しかも、なんだかウィキよりわかりやすい。



ところで、このブレーンワールド理論を考えるときに、疑問に感じてる事がある。

それは宇宙膨張説についてだ。

宇宙は膨張していってるらしいってのが定説だ。いわゆるビッグバンの話なんだけど。

ブレーンワールド理論に当てはめた時、宇宙って膜なわけだよ。

膜はシャワーカーテンみたいに波打ってるみたいなんやけど、シャワーカーテンを極限まで四方から引っ張ったら、どっかのタイミングで破れないだろうか?

宇宙が膨張してる、してないの議論があるわけだけど、膨張してるというよりシャワーカーテンが伸び縮みしてるイメージなんじゃ無いか?って考えたら膨張じゃなくただ形が変わっていくだけで、実際のシャワーカーテンの大きさは変わらないなでは無いか?

という仮説がたてられると思うんだよ。

で、極限まで伸ばし破れた時に新たなビッグバンが生まれるんじゃないかって思うのね。

そもそもビッグバン、宇宙の起源なわけだけども、実際はさっきのシャワーカーテン思いっきり引っ張ったら破けて二枚に分かれたわくらいなシンプル構造なんじゃ無いかと想像する。

ではなんで引っ張られなきゃいけないんだ?

って大きな疑問も生まれるわけだけども。

世の中わからない事が溢れていて、だから想像するのは楽しい。

私は宇宙そのものが巨大な生命体だと思うので、わけわかない規模の宇宙の話も、人一人の心の中も等しく面白いし可能性に溢れていると感じてるのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク