2011-01-11(Tue)

鎌倉の海について


かきそびれていたことがあります
今回はなんとなく、文学調にお届けいたします(笑)

今日というか 9日の朝 榎田さんに 連れられて 私は歩いて 初めて鎌倉の海にいったのです。

榎田さんの家から30分弱くらい住宅地を抜けてコンクリートのトンネルをくぐるとそこは海でした。

潮風が恐ろしく爽やかで気持ちよく沢山サーファーが波乗りしるのが見えます。

浜辺に波がザザァーと押し寄せてはひいてはいくのでした。

とてもきれいな砂浜には流れついた流木や海藻だけでなく、結構ごみが落ちていて 袋を持って来なかったことを後悔しつつも 持てる範囲のごみを拾いながら私は歩きました。

きれいな海で沢山人がいるのに誰もごみを見ている人はいないのに
私は無性にごみが気になり、拾わずにはいられなくなり、それもこれも、ある意味職業病のような、そうそう体も心も3Sモード中だからかもしれませんね。

でも砂浜についた犬の足跡がとっても可愛いので写真をとったり。

貝殻をひっくり返したり。

なんだか不思議な景色。

ちゃんと海にきたのはとても久しぶりな気がするのです。

うまく伝えられないけれども、日常と非日常の境目に私はいるのを感じ、不思議な浮遊感というか、自然と人工物の境目というか、とにかく 違和感を覚えたのですね。

鎌倉は大変不思議な場所です。

ただ観光地だけをみていたらわからないかもしれませんが もし鎌倉にくる機会があれば そこかしこにある豊か自然にも是非目を向けて欲しいなぁと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク