2017-06-06(Tue)

九州でユニバーサルデザインについて考えた。

九州でユニバーサルデザインについて考えた
5月末30日~6/1日の2泊3日。
私は気になっていた場所へ向かうため、仕事というよりは未来に向けての点を打つために、
九州へと向かいました。
本当は今年の初めに行きたかったのですが、体調不良なども重なり行くのを延期して、
ようやく日程を確保して行く事が出来ました。
行った結果として、行って良かったなって思いました。
想像以上に行って良かった。
さて、どんなところに行き、どんな人と会ったか、どんな体験をしてきたかを書かせていただきたいと思います。
まず、30日はMDプレス工業で会議などを行いまして、その後ですね。18:30に新大阪へ。
リバーフィールドの山岡社長も同行したい!という事で、合流し、いざ九州!
小倉まではあっという間、21時前に小倉について、まずはホテルへ、YANAGIさんという駅前のビジネスホテル。朝食ついてるのにすごく安い!

荷物を下ろして、お腹空いたね~と周辺を物色し、ホテルから数分の海鮮居酒屋へ。
結構人がいっぱいで、値段も安く、味も美味しい。とくに海の幸は新鮮で素晴らしい!

満員なのには訳があるわな~。ってことで十分に楽しみ明日に備えることに。
翌朝、9時ごろにホテルへお迎えにきてくださったのは、九州JETROの所長の新居さん。
忙しいなか段取りいただき感謝しかない!

車で向かった先は、サンアクアTOTO、TOTOが行政と運営する第三セクターで、
障がい者雇用施設なのだ。

従業員数は132人で、なんとそのうちの85人が障がい者。
しかも身体だけではなく、知的障がい者も多数所属されている。
一言でいって、感動的だった。
かねてより、3Sは誰もが同じように仕事が出来ること。
真の標準化とは何か?を考えてきた。
とくに、そういった施設からの依頼や、相談ににったり実際障がい者の方が雇用されている中小企業に訪問したりする中で、障がいを持つ方がどのように考え働いているのか?
実際、私の姉は障がい者である。
恵まれたことに、障がい者雇用の施設として国内最高クラス、関西電力に勤めているし、
将来もよほどのことがない限り安定している(たぶん、私なんかよりずっと安定している)
でも普通に一緒に育ってきたので、そこに対して偏見などは無い、そういう個性ってぐらいにしか思っていない。
子供の頃は、姉をいじめるいじめっ子を撃退するために、1学年上の上級生の教室に殴り込んでいったこともあったなあと懐かしく思う。
最初に就職した三協でも20人に満たない会社で2人の障がいのある方が同僚だったし。
つまり、大変身近な問題なのだ。
それもそのはずで、日本の障がい者は860万人いるといわれている。
しかし就労人口は45万人、つまり5%弱
私が何か革新的な事が出来るかといえばそれはわからないけど、
この人材不足の時代。実際障がい者ももちろん健常者も働く意欲がある人は働くべきである。
と私は思う。
でも中小企業で受け入れるにあたり、いろんな問題がそこにはある。
えいやぁ!と何も考えず昔から受け入れていた三協製作所みたいな例もあるが(ちなみに三協で就労している方は知的障がい者の方です)
受け入れた事がない企業にとっては、とてつもなく不安であることは理解できなくはない。
何が起こるかわからない、わからないことは不安で、怖いので、リスクを回避したい。
それは至極当たり前の感覚である。
で、サンアクアTOTOさんにいって、感動したのは、一人一人の障がい者の障がいを個性と捕まえて、設備や工具なども作業者みづからが自分の体に合わせて手作り創意工夫を当たり前のように行い、そうやって働ける事を誇りに思っているであろうということだ。
もちろん、お金をかけなければできないこともあるけれど、それらの工夫は決して高額なものではなく、シンプルだったし、知恵を出し最小限のコストで作られたものだった。
例えば、ゴムやプラダンなどその辺の会社にありふれたものである。
それらの改善は目から鱗の内容であり、普通に健常者にも適応出来る内容があふれていた。
こんな改善を思いつくなんて、なんと素晴らしい。
できない事が当たり前の所からのスタートだからこそ、本当に誰でもが出来るようにする。
そうしてそれは安全性を第一に考えられている事がやはり素晴らしい。
これこそ、本当の標準化であり、ユニバーサルデザインだと私は思う。
仕事のやり方自体がそうなのだ。
普段から、安全性、快適性を確保した上での効率性。
をテーマに活動はしているものの、本当にそれをするのは、とても難しいことでもある。
中小企業がTOTOさんのように出来るか?は難しいところもあるけれど、マネできる事はたくさんある。
ここ数年モヤモヤしていた答えをいただけた気がして、本当に行って良かったと思う。
サンアクアTOTOの皆さん、本当にありがとうございました。
さて、その後の余談も。
昼は地元の美味しい天ぷら屋さんに連れて行っていただき。
安くて美味しい天ぷらに舌鼓を打って、その後、朽網にある、株式会社陽和さんに
おじゃまして意見交換をしてきました。

なんどもお邪魔はしておりますが、陽和さんは、坂本先生も視察にきたという素晴らしいお会社です。
実際その改革の経緯も素晴らしいし、現在の工場見、本当にしっかり管理されている、行くたびに変化して行くお会社です。
今回も有意義な意見交換をさせていただき、本当にありがとうございました。
話が弾みすぎて、、、気がつけば結構いい時間に(^◇^;)
その後、実は長崎へ移動しないといけなくて、ダッシュで長崎へ。
まずは小倉までもどりまして、ここで山岡社長とはお別れして、私は、博多から特急かもめ
に乗り、長崎に向かいました。
長崎まで結構遠い、、、。。なんやかんやでついたの20時半。
そして長崎に上陸したのは、中学の修学旅行以来という、、、。
26年前か( ;∀;)そら、歳もとるわな~。
まずは、ホテルへ。
経費削減もあり、銅座にあるファーストキャビンに泊まる。
でも、思ったより、全然快適!
部屋も寝るだけなら全然広いし、お風呂も大浴場あって広くてよい!
これで2900円なら、また泊まる!って思ったしまいました。
で、荷物を下ろして急いで待ち合わせ場所へ。
この日は、創業当時からの馴染みの新聞記者さんに会いにきたのです。
こないだ取材した。というお店へ照れてきていただいて、なんやかんやでご飯食べて。
いろんなお話しして、会社にケーキあるから食べに行くことになり、あるいて支局へいって応接ソファで遅い時間になぜか有名店のケーキをいただき。
なんだろうか、、、wこの不思議な感じは~。
でも楽しい一夜で、いろんな情報交換も出来て良かった。
そうしてぐっすり寝て、翌日は記者さんから長崎に来るなら絶対に行った方がいいよ!と言われたいたので事前予約していた、端島、通称軍艦島へと向かったのでした。
もちろん先にミュージアムで勉強も怠りません!

ドキドキしながらの40分の船旅。
結果、上陸できるエリアは老朽化のためにかぎられているのですが、日本産業の礎を築いた軍艦島を目の当たりにして、とにかく凄いなと思いました。

軍艦島については2年前に世界遺産にも認定されましたからご存知の方も多いかとは思いますが、ここ数年劣化が進み、実際、それらを補修するには限界があり、さらに莫大なコストもかかることから、今しか見られない風景があると思います。
数年後にはもっと入れるエリアが減少しているかもしれませんし、日本で一番古いコンクリートアパート30号棟は101年目に入りますが、壁面も崩壊が始まっています。
ひょんな事から、軍艦島を訪れることとなり、それらをはとても刺激的な体験になりました。
いってかえって3時間ほどのコースになりますが、満足度が高いツアーだと思います。
海があれると上陸できないことも多いそうですので天候の穏やかなシーズンに是非行って見てくださいね。
その後、記者さんオススメのちゃんぽんを食べて、長崎空港から関空へ。
名残惜しい長崎。
また近いうちに訪問するぞ!と心に誓いました。
関西に戻り、その日は枚方のホテルへ。
そのお話はまた後日!
2017-06-02(Fri)

ロングランで出張中

5月21日以降、、、都内の家には帰れてない、そんな私だったりします( •́ .̫ •̀ )↷↷
まあ、そこはさておき、いろんな事があった5月末を振り返ります。
5月21日は都内から仙台へ移動。
5月22日からは東北ウィークがスタートです。
22日朝から、まずは岩手へ
岩手3sの定例会が花巻の和同産業さんで開催されました。
終了後は北上の常宿に泊まりまして、翌朝は宮城県の栗原へ移動です。
23日は宮城3Sラボ4期栗原チームの初定例会!
会場は太平昆布さんでした。
なんか、会場は公民館で、隣は田植えを終えた田んぼが広がり、ケロケロとカエルさんが賑やかな中で、緊張の中スタート。
やはり初っていいですね!
終了後は仙台へ
翌日は宮城3Sラボの4期仙台チームの初定例会でした。
会場は佐元工務店さん、これからが楽しみですね。
そして、終了後は仙台駅まででまして、翌日の買い出し。
翌日は宮城3Sラボ1期~3期の合同例会でした!
総勢40名でワールドカフェを開催し、大変盛り上がりました。

この日は他にも、朝は宮城サミット会議、夜は社長の懇親会と盛りだくさんな1日でしたよ。

会議では、ポスターについての意見だし、なんか素晴らしいポスターが出来上がる予感!
夜はみんな弾けすぎw

お疲れ様でしたw
翌日26日~28日にかけては、IMDワークスのゴルフコンペ他wが開催されました。
各地から皆様ありがとうございます。

なーんーとー。ゴルフは最下位脱出wただ、まあ、なんだか底レベルすぎる数値w
だけど、楽しかったです!
岩手の皆様、いつもありがとうございます。
そしーてー開けて29日はバビューんと私は飛行機で朝から関西へ。
29日は大阪にてお仕事をして、翌日はMDプレス工業株式会社(大阪のプレス会社、春から社長に就任いたしました)で社員さんと個人面談を実施しました。
ようやく、皆さんとちゃんとお話出来て安心しました。
終了後は、新大阪でリバーフィールドの山岡社長と待ち合わせして新幹線で小倉へ移動。
小倉にて女子会で乾杯!

丸ごと冷凍された、レモン&トマトチューハイ
料理は新鮮海の幸!

楽しい一夜でした。
翌日からの北九州~長崎の出来事はボリューミーなので分けたいと思います。
本日6月2日は岡山。
まだ帰れてませんw(^◇^;)
まあ、頑張ってますよ!
って事で今日はこの辺で(。・∀・)ノ
2017-05-21(Sun)

5月16日~20日まで都内でので出来事

5月14日~都内の一週間
15日月曜は実は予定が変わってしまい、私1日自宅でお仕事したり片付けしたりしていました。
連投で疲れもあり久しぶりにゆっくり出来て良かったのですが、また仕方ないですね。
だから。16日からが本番
16日は、先月発足しました、墨江未来革新3S勉強会の定例会がNICOさんにて開催されました。
初めての定例会がでしたが、無事に終わり良かった。
また5社さんともしっかり活動してくださったようで安心しました。
今後がまたまた楽しみです!
終了後は、湯野川社長にお誘いを受けて、三軒茶屋へ。

楽しい一夜を過ごすことが出来ました、湯野川社長ありがとうございます!
17日は、練玉3Sの定例会で、今回はマインドマップの作成。
マインドマップ作りはいつも楽しくて良いですね~。
終了後は早めに帰宅し自炊とかしちゃいましたよ~。
最近は東京にいるときの夜は仕事の付き合いが無い限りはなるべく自炊してます(・ω・)ノ
頑張れ私w
18日は、KFCデー
16時半からの会議に始まり、夜はセミナーを開催。

今回は北山社長にセミナーして頂きました!
イベントはmoecoが生まれるまでの。中小企業がBtoCで商品を誕生されるまでの赤裸々かつ、ユニークなお話しで、今回は満員御礼!
たくさん参加いただきありがとうございました!
懇親会まで大いに盛り上がることが出来ました
また、サブのスピーカーとして、JETORO北九州の所長新居さんも駆けつけて頂きました。
新居さんもありがとう!
一夜明けまして、19日は、荒川7Sスクールの定例会でした。
荒川7Sスクールの2016年度チームも今回で8回目。
定例会の会場は荒川車庫近くにある、厨房機器メーカーの秋元ステンレスさん。

びっくりするぐらい会社がスッキリしてきて、会議室が生まれたり、感動的な取り組みでした。
過去最の状態素晴らしい!
階段の手すりなんかもピカピカに磨き上げらるていて、溶接などをメインにしているフロアでもザラザラしない、それだけでも凄い事です。
本当に皆様がきっちりお掃除をしてくださっているのだと感心してしまいました。
あと各社1回ずつお邪魔しますが、最後まで気が抜けない、びっくりがいっぱいありそうで今から楽しみでなりません。
定例会が終わったあとは、両国事務所へ
ますば両国PORT運営会議。
それからは、ゆるくたこ焼きパーティを開催!

参加いただきましたみなさんありがとうございました。
楽しかった。
またやりますw
なんやかんやで、話が弾みまくり実は2時くらいまで語らって、久しぶりに日本酒なんかも飲んじゃいましたが、こないだ会津で手に入れた。『ロ万』が美味しすぎてヤバい!
また買いに行きたいなと思います。
そうして、家にかえって寝たのはなんやかんやで3時くらいでしたので、土曜日20日は昼くらいまでゆっくりしまして、掃除や洗濯をした後、こないだネットで買ったウォールシールでお部屋をDIY!なかなか良い感じでしょう?

その後は買い物に出ようという事で亀有に向かいました。
亀有のアリオでっかいから、お花茶屋は商店街があり普段の買い物はバッチリですけど、たまにはデカイ店に行きたい。
そんなわけでショッピングモールへ。
お昼は中華を食べ、お花茶屋駅前、中華屋さん、500円でボリューム満点で美味しい。
コスパが半端ないw
お腹いっぱいで電車で亀有アリオへ。
たまにはウインドショッピングも楽しいよね。
ぷらぷらして、夏にむけて扇風機を買いました。
安いし、可愛い。
さらに、シーツなども購入。
ちょっと疲れたから、フードコートにて、めちゃめちゃ久しぶりに、クレープ食べた。
いやあ、クレープ甘い。そして進化が凄いw
杏仁豆腐や、マシュマロも入っていて、安いんだか高いんだか。
500円くらいするもん、中華と同じ値段だもんなぁ。
でも、たまには良いですね。クレープ。
そこから、亀有といえば、両さんです。亀有のアリオには両さんのプロデュースゲームセンターがありまして、久しぶりにコインゲームしたりして。
しかし、最近のゲームセンターの進化も凄いよねw
楽しく過ごしました。
帰りは亀有駅前からバスにのると、実は私の家の前にはバス停がありまして、一本、だいたい15分くらいでおうちに帰れます、なんかめっちゃ便利!
なんだか微妙に疲れて夕寝。
おかげで今、目が冴えてますw
充実した休日でした。
明日は昼から事務所で打ち合わせのあと仙台へ移動。
実はしばらく都内離脱。
明日からの一週間はこんな感じで仙台都内岩手ウロウロ。
仙台→岩手→仙台→岩手→仙台→大阪
さらに再来週は
大阪→北九州→長崎→大阪→島根
という感じで、都内には6日夜まで戻れないので、2週間半くらい不在にしていますので何卒よろしくお願いします。
2017-05-21(Sun)

5月8日~13日宮城3Sラボの4期発足式など。

ゴールデンウィーク明けてからのあれこれを書きます~。
5月8日は私は仙台にいました。
宮城3Sラボ1期の定例会。
久しぶりな感じですが、楽しかったです
会場は、日の丸ディスプレー仙台さんで、
今回は、3Sの成果をゲームで確かめる!
その名も『取って来いゲーム』が開催されまして、私も楽しみました。

違う会社の社員さんが、1500坪ある敷地の中から、表示標識地図を頼りに指定された備品を12分以内に持ってくるというゲーム。
もちろんヒントなどは無し。
指定されたものは例えば
マスキングテープ
コーキングガン
マジック黒少
綺麗なウエス
などなど、なかなか普通に考えると難しい。
しかも、社員さんに聞くなどは出来ないと言うルール。
しかし、全員がチャレンジに成功!
なかなか素晴らしき成果では無いかなと感じます。
宮城3Sラボ1期はさすが、間も無く4年目終了ですから、ハイレベルだと思います。
そして、翌日9日は岩手県へ
県南広域振興局さんの今年度の取り組みに向けての説明会を開催してまいりました。
今年のチームもなかなか面白そうだなぁと思います。
説明会のあとは、仙台自宅にて、山梨の方々と6月イベントの会議をTV会議にて。
本当に便利な世の中になりましたね。
10日は埼玉へ
埼玉ふじみ野のヒタチさんに久々にお邪魔しました。
ご対応いただきありがとうございました。

中野社長や、専務と久しぶりにお会い出来て楽しかったです!
11日は都内、大塚にてまたまた久しぶりに昔お世話になった企業様へプレゼンに伺いました。
久しぶりで楽しく、私も勉強させていただきました!
ありがとうございました。
また新しいことが生まれそうで楽しみにしています。
終了後は、両国事務所へ、モノサポの会議があり7月のイベントの打ち合わせをしてきましたよ
また楽しみが増えました。
終了後は、仙台へ戻りまして、
12日は、宮城3Sラボ4期仙台チームの発足式です。
またまた盛り上がりました。
新しい取り組みはいつも楽しい!
皆様のお役に立てるように頑張ります。
終了後はTV会議にて大阪のサミット会議に参加、大阪サミットは今年は10月14日!
また忙しくなりそうな10月ですね
(; ̄O ̄)
でも、ワクワクします~。
そして、13日は、日の丸ディスプレー仙台の新崎社長さんの自宅に経営者仲間とお邪魔して、社長の手料理を頂きました!
男性のほうがやはりこだわりが凄いよね
美味しかったです!

ありがとうございました~(❁・∀・❁)
翌日の日曜日には都内に移動しまして、
今日まで一週間は都内にてお仕事をさせて頂きました。
都内での一週間は分けます~。
2017-05-07(Sun)

コラム  白い箱と黒い箱はどちらが重いか?

GW最終日の夜
ちょっとした話を書きたいと思います。
タイトルは白い箱と黒い箱です。
小説ではなくてコラムですw
私が前々から気になっているものの中でカラー心理学という分野があります。
色というのは不思議なもので、心理学的な研究も進んでおり、気がついてないだけであらゆる場面で取り入れられています。
占い的な軽いものだけではなくて、工業や教育、福祉、医療などなどきりがないくらい生活に密接しています。
色について考えるとき、言葉には温度がある。という以前のブログ記事でも書きましたが、実際色で体感温度も違うし、黒が光を吸収、白が弾くみたいなことは、ある程度の年齢以上になれば周知の事実として認識もされています。
また、温度だけでなく体感の感覚でいえば、時間の長さなどにも影響を及ぼすそうです。
具体的にいうと、寒色(ブルーなど)の部屋と、暖色(赤)みたいな色の内装の部屋を比較すると、体感時間が違うそうなのです。
実験結果としてはブルーの部屋の方が時間を長く感じるそうで、すくなくとも1.5倍くらいの差があるというので驚きですね!
だから会議室は2つあるといいそうで、青い壁の会議室では、落ち着いてじっくりと話し合わないといけない理論的な話。
赤い壁の部屋では、業務連絡的な報告会議や、グループディスカッションなど。
部屋を使い分けるといいのだとか。
そして、タイトルに書きました、白い箱と黒い箱の話。
これが一番興味深かった。
温度、時間ときて、実は重量感覚が変化するらしいのです!
不思議な~∑(゚Д゚)
実験では、白い箱と黒い箱を運ぶという作業をして、それぞれが何キロぐらいだと感じたかを調査しているのですが、白い箱に比べて黒い箱は平均して、なんと1.8倍くらいの重さに感じたというのです。
もちろん、箱は同じ重量です。
人間の視覚と体感がいかに連動しているのかという不思議な話ですが、実際データとして出てきている以上、荷物を運ぶ際には白い箱に入れて運ぶのが断然お得だということになるではないですか?!
他にも面白い色の話はたくさんあるのですが、深層心理を表す色判断みたいなものだけではなく、生産効率などにもガッツリと関係してくる色の不思議。
知っているとめっちゃ得することもたくさんあったり、知らないと、とんでもないトラブルを巻き起こしたりもするのです。
余談ですが、片思いなど好きな人とデートするとき、口説かれたい時は断然ピンク、逆にそういうのを避けたい時は白と黒、グレーなどの服装がオススメだそうです。
また、女性は無意識にそういうのを色を身につける感覚に優れているそうですので、男性の皆さんは彼女が身につけている服装で気分を見抜くこともできるかもしれませんよw。
プロフィール

usaginomirai

Author:usaginomirai
(株)IMDワークス&MDファクトリーHS(株)代表取締役 の川端です。中小企業の未来をサポートする、ものづくりの地域を越えた顔の見える連携をテーマに連携事業、教育事業をベースに活動中。

ニックネームは、日本全国神出鬼没なことから、ものづくりのくノ一

MDファクトリーHS(株)
MDネットショップ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
MMS(マイクロモノづくりストリーミング)
H24.6.1マイクロモノヅクリさんでの話しが配信中です。
FC2カウンター
FACE BOOK
monozukulinkTV
monozukulinkの情報発信TVスタート!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク